編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ホワイトペーパー

標的型攻撃メールの訓練サービスはセキュリティの基本施策に、開封率低減に向け継続的な取り組みを

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(ITセキュリティフォーラム2022) 2022-07-22

Emotetを筆頭に、メールを起点とする攻撃が増え続けている。正常なメールを装った狡猾なメールに騙されて、うっかり添付ファイルを開くとマルウェア感染し攻撃者の餌食になってしまう。こういった従業員の「うっかり」を発生させないために特に効果的な方法が、この資料で紹介する疑似的なフィッシングメールを送信する「標的型攻撃メール訓練サービス」である。
 訓練の概要や具体的な方法について詳しく紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]