編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

ホワイトペーパー

企業存続の命取りにもなりかねない「レピュテーションリスク」、最低限押さえておくべき基本対策を解説

株式会社LegalForce 2022-07-25

SNSなどが発展した現代、社会的にコンプライアンス意識が高まっていることを背景として「レピュテーションリスク」対応の重要度が増している。レピュテーションリスクとは、会社に関するネガティブな情報が世間に広まり、会社の信用やブランドが毀損されることによって生じる損失リスクを指す。多くの企業にとって、顧客や取引先を含む一般社会からの信用は無形の財産とも言うべきものだ。ただ、一度信用を失ってしまうと、収益への直接的な悪影響が発生し、それを軽視することは企業の命取りになりかねない。企業・組織は、レピュテーションリスクにどう対処していけばいいのか。
以下の資料では、事例を交えつつ、レピュテーションリスクの定義・原因や顕在化を予防する方法、顕在化した場合の具体的な対処法などを解説する。レピュテーションリスク対策に取り組まれる担当者はぜひ一読してほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]