編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ホワイトペーパー

「複雑な給与計算・勤怠管理」問題、可視化から始める業務オンライン化のためのベンダー選定のすすめ

Ceridian Dayforce Japan株式会社 2022-09-12

多拠点で事業を展開する企業は、世界の各地域で展開する人材を管理する上で、さまざまな課題に直面している。規模や拠点が拡大するにつれ、全世界の従業員の労働時間と報酬を把握することが一層複雑になる。人件費は、多くの企業にとって最も管理しやすい費用の一つだ。しかし、給与計算業務や人事システムが各拠点で異なると、関連費用の管理には困難が伴う。また、給与計算のためのリソースは不足しがちで、その予算は変動し、法規制も地域によって大きく異なる。
以下の資料では、すべての事業地域のデータをリアルタイムで把握する「給与計算業務の可視化」を提案。具体的な導入事例とともに最適な給与計算ソリューションを紹介する。多拠点で活動する企業ならではの特殊な課題を解決したい担当者は、ぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]