ホワイトペーパー

IoTプロジェクトを推進する森羅が選んだ、ハイブリッド・クラウド運用に最適なシステム基盤

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社(ThinkAgile) 2023-11-14

IoT基盤開発やITコンサルティング、各種システム開発・運用・保守など幅広い事業を手掛ける森羅。同社がこれまで培ってきたノウハウを活かして取り組んでいるプロジェクトが、農業IoT実証試験プロジェクト「Snow Cloud Platform」だ。北海道美唄市のそらち工業団地で進められている同プロジェクトでは、拡張性や可用性に優れるクラウドアーキテクチャをオンプレミス環境により安価に構築できるソリューションを模索していた。
同社は条件を満たすサーバ基盤の検討を重ねた結果、コストパフォーマンスと信頼性に優れるLenovoの「ThinkAgile MX1021」を採用。コストを抑えながらIoTシステムのサーバ基盤を構築し、「Microsoft Azure」との優れた親和性を生かしてハイブリッド・クラウドの運用に適したシステム環境の実現を目指す。
本資料では、森羅の環境構築における詳細な過程とともに、複数のサーバ製品の中から、Lenovo製品を選んだ理由などを紹介する。オンプレミスとクラウドが混在するハイブリッド・クラウド環境の最適な運用を実現したい担当者はぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]