ホワイトペーパー

既存の防犯カメラが“AIの眼”に!異常検知AIで高精度・高速&低コストで異常の自動検知を実現する

東日本電信電話株式会社 2024-05-22

これまで、オフィスや店舗・商業施設、イベント、ファシリティなどの警備・防犯は、主にヒューマンパワーに頼った方法で行われてきた。しかし、警備・防犯における人手不足が慢性化しているいま、このような体制の警備を続けていくことは、生じるリスクなどを鑑みても非常に難しいと言えるだろう。
本資料では、防犯カメラを利用した異常検知AIによる、施設管理高度化のアプローチについて具体的に解説している。最先端の行動認識AIを活用するとともに、既存のカメラをAI化することで、高精度かつ高速、しかも低コストで異常を自動検知できるソリューションへの導入を具体的にイメージできる内容となっている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]