独シーメンス・グループがIDSシェアーのARIS Audit Managerを活用し、SOX法の監査を終了

独DAX上場企業で米国の株式市場にも上場する最初の1社として、 SOX法の要件をすべて満たす

IDSシェアー・ジャパン株式会社 2006年01月18日

ビジネスプロセスマネジメント(BPM)コンセプトをワールドワイドで提唱するIDS Scheer AG(以下IDSシェアー、本社:ドイツ)は、独シーメンス・グループがIDSシェアーの「ARIS Audit Manager」を活用して、米国企業改革法(Sarbanes-Oxley Act、以下 SOX法)の要件をすべて満たし、独DAX上場企業で米国の株式市場にも上場する最初の企業の1社として、独立監査会社の承認を取得したと発表しました。この申請(証券取引委員会への20-Fフォームの提出)は、2005年12月8日に行われました。

国際的企業であるシーメンス・グループでは、新たな米国の証券取引法により、SOX法の要件にしたがって監査を受ける必要に直面していました。この監査プロセスへの支援においてシーメンスは、IDSシェアーのARIS Audit Managerとプロセス・コンサルティングを活用し、約40カ国の120以上に上るシーメンスの部署で法規制のテストを実施しました。シーメンスは、ARIS Audit Manager Workflowでテストを管理したほか、IDSシェアーと共同で「欠陥部分」をレポートするための新たなコンポーネントを設計、開発しました。このコンポーネントは、関係するすべての部署で用いられる必要がありました。シーメンスの外部監査会社であるKPMGも、ARIS Audit Manager内で追加的に認識された法規制上の欠陥部分を記録できたことで、監査プロセスの効率が上昇しました。これにより、内部のテスターと外部の監査会社によって共同でデータベースを作成し、企業内の組織全般へ適用、評価することが可能になりました。ARIS Audit Managerは、欠陥レポート機能の特別コンポーネントを備えた唯一のツールといえます。このシステムは、大規模な監査会社との協力で収集された顧客の要求に基づいて開発されました。最新版のARIS Audit Manager Workflow 3.0では、これに対応するコンポーネントが、標準機能として提供されます。

SOX法は企業に対して、同法の対象とする財務報告の質に影響を与えるプロセスや法規制を記録し、さらにその効果を検証し、それらの監査に適した資料を用意することを求めています。SOX法の文書上の要件では、ソフトウェアでプロセスや法規制を記録し、評価するだけでなく、こうした法規制の効果をテストすることを求めています。この機能は、ARIS上にワークフロー管理ソフトとして搭載され、ARIS Audit Managerによって提供されています。ARIS Audit Managerでは、文書化から内部統制システムまで、SOX法に求められるすべての過程がカバーされています。ARIS Audit Managerは、BPMを実現するARISプラットフォームを構成する製品の一つで、全社的なコンプライアンス管理を実現するためのソフトウェアです。

IDSシェアーについて
IDS Scheer AG は、 Prof. アウグスト・ヴィルヘルム・シェアー博士 によって、1984年にドイツにて創設され、今日では、ハイエンドのビジネス・プロセス・モデリングツール分野でのリーディングカンパニーとして、ビジネス・プロセス・エンジニアリングに焦点をおいた製品、サービス、コンサルティングを提供しています。 IDS Scheer AG は、包括的なビジネスプロセスマネジメントを実現するために、業務モデル化のための手法(メソッド)、ツール、モデル、アプリケーションを統合したコンセプト“ARIS House of Business Engineering”を開発しました。すべての製品およびサービスは、このコンセプトを生み出した統合情報システムアーキテクチャ(ARIS:ARchitecture of Integrated Information Systems)に基づいており、このプロセス・モデリングを記述するソフトウェアツール“ARIS Process Platform”を開発、販売しています。また、SAP AGのグローバルサービスパートナー13社のうちの1社であり、欧米を始めとするSAP製品導入コンサルティングに幅広い実績があります。現在、従業員数は約2,300人、約4,500社の顧客を有し、世界50ヶ国に支社またはパートナー企業があります。2004年度の売上高は2億8,000万ユーロ(約389億円)です。1999年5月フランクフルト株式市場に上場。IDSシェアー・ジャパン(www.ids-scheer.co.jp)はその日本法人です。

以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR