セキュリティ教育に有効、eラーニング強制実行ソリューションを提供

セキュリティ教育など、従業員教育の徹底に役立つeラーニング強制実行ソリューションを提供

クオリティソフト株式会社 2005年09月28日

株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、取締役社長:大塚裕司)とクオリティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:浦聖治)は、全従業員のPCにeラーニングシステムを強制的に起動させ、受講を促すソリューションを平成17年10月3日より提供を開始いたします。

これは従業員がPCを起動したときにeラーニングシステムを起動するもので、セキュリティ教育やコンプライアンスなど、全従業員へ即時徹底を必要とする企業、官公庁に最適です。
受講が完了するまで毎日自動的に表示されるので、受講忘れを防ぎ、受講意識を向上させます。
また、受講修了率が高くなるため、従来は電話やメールなどで行っていた未受講者への受講催促など、教育担当者の負担も軽減します。

個人情報保護法の施行をきっかけとして、企業のセキュリティ意識が高まりつつあります。
情報漏えい対策やプライバシーマークの取得、更新のため、セキュリティ教育は短期間に従業員全員に徹底する必要があります。
eラーニングは短期間に大人数の学習を可能としますが、受講者が自らアクセスし学習を行うという受講者主導型の研修でもあります。
受講者のモチベーションの低さや参加意識が不足していると、全体の学習修了率が上がらず、学習の徹底が課題となっておりました。
そこで、クオリティと大塚商会は、クオリティ社製のIT資産管理ツール「QND/QAW」とeラーニングシステムを連携させ(注1)eラーニングの徹底を実現するソリューションを開発しました。受講者が特別な操作をしなくてもeラーニングの画面が表示されるため、スムーズに学習ができます。

(注1)連携するeラーニングシステム
・「EasyLearning Express」 株式会社OSK
ASPサービスとしてご提供するeラーニングシステムです。情報セキュリティコースやヒューマンスキルコースなどの市販コースラインアップをご提供しています。
・「ナレッジデリ」 株式会社デジタル・ナレッジ
ホスティングサービスとしてご提供するeラーニングシステムです。パワーポイントで教材を作れる機能を標準装備しています。情報セキュリティコースやISO14001の市販コースラインナップと組み合わせて、すぐにでもセキュリティ教育を始められます。

【ソリューションの仕組み】
●eラーニングの強制実行
QND/QAWは、クライアントPCを常に安全な状態に保つ監査を行うと共に、強制的に任意のメッセージやアプリケーションをクライアントPCに実行させることが可能です。この機能を利用してPC起動時や、その他任意のタイミングでクライアントPCに対しeラーニングシステムを自動的に起動させます。
●未修了者への催促と修了証明
受講を修了すると修了証が発行されると共に、修了者が使用しているPCのデスクトップには修了したことを示すマークを表示することができます。

【価格】
別途お見積
500ID 利用の場合 650万円~ (eラーニングシステムとQNDαのセット)


【市場背景】
個人情報保護法の施行をきっかけとして、企業のセキュリティ意識が高まりつつあります。
情報漏えい対策やプライバシーマークの取得、更新のため、監督官庁からの検査のためなど、セキュリティ教育は短期間に従業員全員に徹底する必要があります。
eラーニングは短期間に大人数の学習を可能としますが、受講者が自らアクセスし学習を行うという受講者主導型の研修でもあります。受講者のモチベーションの低さや参加認識が不足していると、全体の学習修了率が上がらず、学習の徹底が課題となっておりました。


お客様からのお問い合わせ先
株式会社大塚商会 テクニカルプロモーション部eコンテンツグループ  
TEL:03-3514-7835 FAX:03-3514-7875
URL: (リンク »)  
e-mail:owlsales@otsuka-shokai.co.jp
 
報道関係お問い合わせ先
株式会社大塚商会 社長室企画広報課
TEL:03-3514-7102 FAX:03-3514-7104
e-mail:koho@otsuka-shokai.co.jp
URL: (リンク »)

クオリティ株式会社 マーケティング本部 広報担当 
TEL 03-5275-6124 FAX 03-5275-6130
e-mail:mk@quality.co.jp
URL: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

システム概要図

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!