日本版SOX法対策や情報漏えい対策に最適な総合PCセキュリティソリューション、「SecureCore Standard/Enterprise Edition」を販売

飛天ジャパン株式会社 2006年10月12日

SecureCoreは1本のUSBトークンでWindowsセキュアログオン、PCロック、シングルサインオン、ファイル・フォルダ暗号化、ログ機能に加え電子証明書の格納やPKIアプリケーションとの連携をシームレスに実現します。

SecureCoreは飛天ジャパン社のほぼ全てのUSBトークンに対応し、1本のUSBトークンでWindowsセキュアログオン、PCロック、シングルサインオン、ファイル・フォルダ暗号化、ログ機能などの様々な機能に加え電子証明書・個人認証情報の格納、SSL、VPNなどのPKIアプリケーションとの連携をシームレスに実現します。

また、SecureCoreではActiveDirectory(AD)に対応した認証サーバーによるUSBトークンの一元管理を実現しており、煩雑になりがちなUSBトークンの管理をサーバー側で一括管理でき、セキュリティおよび管理効率を向上させます。

さらに、SecureCoreは必要な機能のみ購入できるので、不要な機能までも購入する必要は無く、低コストで情報漏えい対策を実現いたします。

【主な機能】
・Windowsセキュアログイン/PCロック
・シングルサインオン
・ファイル・フォルダ暗号化
・認証サーバーによる一元管理(※1)
・ワンタイムパスワード
・ログ機能
・電子証明書の格納/PKIアプリケーションとの連携
※1:Enterprise Edition専用機能

【対応USBトークン】
・ePass1000
圧倒的なコストパフォーマンスで大規模導入にも適したUSBトークンです。
・ePass2000
FIPS140-2認定モジュール搭載のICカードチップ内蔵による高セキュリティを実現したUSBトークンです。
・BioPass3000
指紋認証とUSBトークンを一体化した最強の個人認証デバイスです。

【製品情報】
(リンク »)

【販売開始時期/価格】
時期:2006年11月1日(水)
価格:オープン価格

<本件に関するお問合せ先>
飛天ジャパン株式会社 営業部
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX麹町11F
TEL:03-3263-4188(代) FAX:03-3263-4166
URL: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

SecureCore

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

飛天ジャパン株式会社の関連情報

飛天ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?