シスコ、NTTコミュニケーションズ企業向けIP電話サービスで接続

~エンド・ツー・エンドのIP接続で通話コストの削減と業務効率の向上を実現~

シスコシステムズ合同会社 2005年10月18日

 インターネット向けネットワーキング機器ベンダーの最大手であるシスコシステムズ株式会社(代表取締役社長:黒澤 保樹、資本金:22億2千万円、住所:東京都港区赤坂2-14-27、以下「シスコ」)は、10月19日より、シスコの企業向けIPコミュニケーションシステム(呼制御サーバ)である「Cisco CallManager」、及び中小オフィス向け統合型IPコミュニケーションシステムである「Cisco CallManager Express」とNTTコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:和才 博美、資本金:2,116億5千万円、住所:東京都千代田区内幸町1-1-6、以下「NTT Com」)の提供する企業向けIP電話サービス「.Phone IP Centrex」(注1)の接続を開始することを発表します。

 今回、NTT Comの「.Phone IP Centrex」と「Cisco CallManager」をシームレスにIP接続するのが、Cisco IOSに統合されたセッション ボーダー コントローラ「Cisco Multiservice IP-to-IP Gateway(以下「IPIPGW」)になります。IPIPGW機能を分散配置することにより、事業拠点ごとに「.Phone IP Centrex」を接続することが可能となります。

 一方、「Cisco CallManager Express」では、Ciscoルータ(Cisco 2600/3700シリーズ、及びサービス統合型ルータのCisco ISR(Integrated ServicesRouter)2800/3800シリーズ)にIPテレフォニー機能を搭載しており、ルータインタフェースで専用装置を必要とせずに「.Phone IP Centrex」への接続が可能となります。

 IPIPGWは、Cisco IOS機能の一つであるため、Ciscoルータが提供するルーティング機能やセキュリティ機能とオペレーションの統合を実現すると共に、専用機器ではないため投資コストを抑えることが可能です。

 また本ソリューションの提供により、お客様はIP電話による通話コストの削減を実現すると同時に、シスコの提供する「Cisco IP Communicator(ソフトフォン)」や「Cisco Unity」などのIPコミュニケーションアプリケーションと連携し、業務の効率化を推進することが可能となります。


◆Cisco Multiservice IP-to-IP Gateway
 販売開始時期 : 2005年10月19日
 価 格 : 1,319,000円 (本体+IOS+IPIPGWライセンス込)Cisco ISR 2811 (最大200セッション)の場合
 製品詳細 : (リンク »)

(注1)「.Phone IP Centrex」は、NTTコミュニケーションズが提供するIPセントレックス型の企業向けIP電話サービスです。「.Phone IP Centrex」サービスの概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
(リンク »)


【シスコシステムズ株式会社について】
 シスコシステムズ株式会社は、米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコシステムズは、より安全で快適なインタネットネットワーキング環境の提供と、企業・団体・組織の生産性向上をお手伝いするために、基盤となるネットワークにインテリジェンスを組み込みネットワークの可能性を解放する、IIN(Intelligent Information Networks)を提唱していきます。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
(リンク »)

*Cisco、Cisco SystemsおよびCisco Systemsのロゴマークは、米国およびその他の地域における、Cisco Systems Inc.及び関係会社の登録商標です。その他、記載されている製品名、社名は各社の商標または登録商標です。


《報道関係お問い合わせ先》
 シスコシステムズ株式会社 
  広報 前田、岡本
  TEL: 03-5549-6500 E-Mail:press-jp@cisco.com
  (リンク »)

《お客様お問い合わせ先》
 シスコシステムズ株式会社
  シスココンタクトセンター
  TEL: 03-6670-2992
  (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!