エアネット、法人向け電子メールセキュリティ統合サービス 『メールまるごとセキュリティ ASPサービス』の提供開始

~ メール監査、保存サービスに加え、ウィルスチェック、迷惑メールブロックの機能を一括提供 ~

株式会社エアネット 2006年02月13日

 インターネット関連サービス事業を手がける株式会社エアネット(本社:東京都品川区、代表取締役:井山 大介、以下「エアネット」)は、法人向け電子メールセキュリティ統合サービス『メールまるごとセキュリティ ASPサービス』の提供を開始いたします。

 『メールまるごとセキュリティ ASPサービス』は、日常業務に不可欠となった電子メールの利用において近年ますます重要性を増しております情報漏洩対策に加え、ウィルスチェックや迷惑メール対策など、メールセキュリティに関する必要な機能をワンストップでご提供いたします。堅牢なデータセンターのインフラを利用したASPサービスですので、お客様側でサーバやソフトウェアなどの資産を購入して頂く必要がなく、初期投資コストを大幅に抑えた導入が可能です。

 本サービスでは、以下の機能をご提供いたします。

● ウィルスチェック
データセンターのインフラを利用したゲートウェイ型ウィルスチェックにより、各ユーザーPCでの定義ファイル「更新漏れ」によるウィルス感染を防ぎます。

● 迷惑メールブロック
「迷惑メール判定サーバ」により、「迷惑メールらしさ」を自動的に判定。お客様のメールボックスに迷惑メールが届くことを防ぎます。

● メール監査
社外秘の個人情報を含んだメールなど、ユーザー企業様の管理者が事前に設定したルールに違反したメールが送信された場合、データセンター内で一旦送信を保留にし、管理者への通知を行います。管理者の確認後、送信や削除といったアクションが可能です。

● アーカイブ(保存)
全メールの送受信データを、検索可能な形式でデータセンター内のお客様専用サーバ上に保存いたします。情報漏洩時の漏洩ルート確定や漏洩内容の特定に役立ちます。

 料金は、初期費用50,000円(税込52,500円)、月額費用80,000円(税込84,000円)からとなっております。
 エアネットでは、2005年9月よりメール監査・保存サービスのご提供を行ってまいりましたが、今回サービスの拡充にともない、名称を『メールまるごとセキュリティ ASPサービス』に変更いたしました。これにより、メールセキュリティ対策をお考えのお客様に対し、さらに付加価値の高いサービスをご提供できるものと考えております。


<株式会社エアネットについて>
  会  社  名 : 株式会社エアネット
  本 社 所 在 地 : 東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル7F
  事 業 内 容 : ○インターネット接続サービス事業
              ○データセンターサービス事業
              ○ASPサービス事業
  資  本  金 : 5,100万円
  代 表 取 締 役 : 井山 大介
  U  R  L :  (リンク »)


<本リリースに関するお問合せ先>
  IPサービスグループ
  担当:鈴木 大樹(すずき だいき)
  MAIL:sales@air.ad.jp
  TEL :03-6717-5710

以上

このプレスリリースの付帯情報

メールまるごとセキュリティ ASPサービス

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エアネットの関連情報

株式会社エアネット

株式会社エアネットの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR