グローバルナレッジ、マイクロソフトより「CPLS最優秀賞」を受賞 ~11年連続受賞を機に、さらに高品質のトレーニングを提供し、マイクロソフト技術者を支援~

グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社 2006年10月04日

グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:金木良道)は、9月29日(金)、Microsoft Learning Partner Award 2006受賞式において、「CPLS最優秀賞」を受賞しました。アワード制定以来、今回で11年連続受賞となり、マイクロソフト認定研修機関として唯一、1度も欠かさず受賞しております。

*******************************
グローバルナレッジ、マイクロソフトより「CPLS最優秀賞」を受賞
~11年連続受賞を機に、さらに高品質のトレーニングを提供し、マイクロソ
フト技術者を支援~
*******************************

グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社
長:金木良道)は、9月29日(金)、Microsoft Learning Partner Award 2006受
賞式において、「CPLS最優秀賞」を受賞しました。アワード制定以来、今回
で11年連続受賞となり、マイクロソフト認定研修機関として唯一、1度も欠か
さず受賞しております。
※CPLS:Certified Partner of Learning Solution、マイクロソフト認定ラーニ
ングソリューションパートナー

評価基準は、認定トレーニングの種類、受講
者数、受講者満足度など多岐に渡りますが、グローバルナレッジはこれら
が総合的に評価されました。

 グローバルナレッジは、日本初のラーニングソリューション分野のゴールド
パートナーとして、Microsoft Universityの最新ラインナップとオリジナル開発
コースを約50コース 提供しております。また、専門書籍の監修や専門誌へ
の連載執筆も手がける、知識豊富な講師陣による講義は、受講されたお客
様から高い評価とご満足をいただいております。
1社向けの法人研修も含めた受講者実績は、単年度で3,000名を超えます
(Microsoft Universityおよびマイクロソフト関連オリジナルコース 2005年・
2006年平均の累計受講実績)。
 
※CPLSについての詳細情報は、以下をご覧ください。
(リンク »)

 今後も、グローバルナレッジはマイクロソフト技術教育のリーディングカンパ
ニーとして、企業の競争力強化を技術者育成の面から支援してまいります。

授賞式の写真
(リンク »)


●プレスからのお問い合わせ先
グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社 広報担当 川村、小宮
TEL:03-5302-9750 FAX:03-5302-9273
e-mail:hotline@globalknowledge.co.jp
プレスリリース URL:http//www.globalknowledge.co.jp/press/
Web  (リンク »)

* 掲載された社名、製品名は、各社の商標及び登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社の関連情報

グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社

グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?