4キャリア対応!携帯電話用RSSリーダーWiWi公開開始!!

クエストコム株式会社 2007年02月15日

クエストコムは、DoCoMo、au、SoftBank、Willcomの4キャリアに対応したWeb版の携帯電話用RSSリーダー「WiWi」の公開を開始した。 http://wi2.jp/

クエストコム株式会社(本社大阪市中央区)/Quest-Com株式会社(本社東京都中央区)
(代表取締役社長:中西信吾)は、DoCoMo、au、SoftBank、Willcomの4キャリアに対応したWeb版の携帯電話用のRSSリーダー「 WiWi」の公開を開始した。

「WiWi」は、これまでDoCoMoのiアプリ版として公開していたもの。
今回のWeb版の公開により、国内の携帯電話主要4キャリアに対応し対応端末が拡大した事で、国内の携帯所有者の約8割以上をカバーした事になる。

今後は、auのオープンアプリプレーヤー対応版、SoftBankのSアプリ版、WillcomのJava版の公開も予定している。

クエストコムでは、「WiWi」を情報配信ツールとして利用して頂ける提携先企業を随時募集している。

携帯電話用のRSSリーダー「WiWi」は4キャリア(DoCoMo、au、SoftBank、Willcom)で利用出来るRSSリーダーです。
携帯電話でニュースやブログ等の閲覧、文字・画像、ポッドキャスト対応により動画・音声の閲覧が可能です。

●対応機種
<アプリ版>
◇ DoCoMo  903i/902i/901i/900i/800i/703i/702i/701i/700i/
      506i/505i/premini-II/Music Porter II/Music Porter X/
      prosolid II/キッズケータイ/DOLCE SLシリーズ

<Web版>
◇ DoCoMo  903i/902i/901i/900i/800i/703i/702i/701i/700i/600i/
      252i/2002/2051/2101/2102/2701/
      506i/505i/504i/SIMPURE/premini-II/Music Porter II/
      Music Porter X/prosolid II/キッズケータイ/DOLCE SLシリーズ

◇ au    W47/W45/W44/W43/W42/W41/
      W33/W32/W31/W22/W21/W11/
      A55/A54/A53/A30/C50/C30/ A14/A13/A11/
      DRAPE/neon/PENCKS/weets pure/
      G'zOne TYPE-R/Sweets/talby/INFOBARシリーズ

◇ SoftBank V501/V601/V602/V603/V604/V801/
      702/703/705/706/802/803/804/810/811/
      902/903/904/905/910/911シリーズ

◇ Willcom AH-J3001V/AH-J3002V/AH-K3001V/
      AH-J3003S/AH-K3002V/WX300K/
      WX310K/WX310SA/WX310J/
      WX220J/9(nine)/
      W-ZERO3(WS003SH)/W-ZERO3(WS004SH)/
      W-ZERO3[es]シリーズ

に対応しており、次世代Mobile2.0ツールとして昨年2月から無料で提供しています。


● 関連URL
WiWiダウンロードページ(4キャリア共通)
  (リンク »)

WiWi説明ページ(PC専用)
  (リンク »)

QUSCOホームページ
  (リンク »)

クエストコム株式会社ホームページ
  (リンク »)

【本件に関する問い合わせ先】
クエストコム株式会社/Quest-Com株式会社
東京
担当:佐藤 熊谷
TEL/FAX 03-5623-1288/03-5623-1290
大阪
担当:西那 中西
TEL/FAX 06-4705-7333/06-4705-7330

E-mail  wiwi@quest-com.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

画面キャプチャ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!