中国ならびに台湾でのオンラインゲーム「RAPPELZ」 (ラペルズ)サービス提供に関するお知らせ

株式会社ガーラ 2007年03月14日

当社連結子会社NFLAVOR CORP.(http://www.nflavor.com/)の開発した「RAPPELZ」のサービス提供に関し、現地パートナーとして、中国にてLEIQIONG INTERNET SCIENCE AND TECHNOLOGY CO.LTD.(http://www.lqn.cn/)(以下「LEIQIONG社」という)、台湾にてMacroWell Technology Co., Ltd.(http://www.macrowell.com.tw/)(以下「MacroWell社」という)とライセンス提供に関する契約を締結しましたので、下記の通りお知らせします。

「RAPPELZ」は、ヨーロピアンスタイルのMMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game)で、既に、北米を中心とした英語圏、韓国、日本、香港にてサービスを展開しており、当社グループでは、サービス提供地域のうち北米を中心とした英語圏では連結子会社GALA-NET,INC. 、韓国ではNFLAVOR CORP.、日本では当社がサービス提供を行っております。
なお、香港では、現地パートナーのi-CABLE社( (リンク ») )がサービス提供しております。
今回、中国ならびに台湾においても現地パートナーとの提携により、「RAPPELZ」をサービス提供することとなりました。

なお、サービス提供および商業化の時期につきましては、本年度の夏頃を予定しております。

中国の現地パートナーとなるLEIQIONG社は、オンラインゲームに関する経験者が多数在籍する中国有数のトップメーカーであり、また、台湾の現地パートナーとなるMacroWell社は、既に連結子会社AEONSOFT,INC.( (リンク ») )の開発したオンラインゲーム「Flyff online」(フリフ)の現地パートナーとしてサービス提供を行っており、平成18年10月から12月においては、各月の平均最高同時接続者数30,000名超を記録するなどの実績があります。

また、最近発表された「2006年度中国ゲーム産業報告」(出展:CGPA&IDC)においても、2006年の中国オンラインゲーム市場規模は、65億4,000万元(前年比73.5%増)、日本円にして1,023億6,300万円に達し、2011年のオンラインゲーム売上高は244億3,000万元に達すると推測され、オンラインゲーム利用者に関しては3,112万人にも上り(前年比18.5%増)、2011年には4,478万人に達する推測されております。
当社グループでは、本ライセンス提供により、現在オンラインゲーム産業にとって、今後も高い成長率が期待されている最も潜在力を持つ国の1つである中国を筆頭に、台湾などの東アジア圏においても、事業展開を行ってまいりたいと考えております。

用語解説

◆中国提携会社の概要
商号 LEIQIONG INTERNET SCIENCE AND TECHNOLOGY CO.LTD.
(北京雷大空ネットワーク科学有限公司;北京雷穹网络科技有限公司)
代表者 Noh Youngho
設立 2005年
事業内容 オンラインゲームに関する開発および管理
インターネット関連サービス   など

◆台湾提携会社の概要
商号 MacroWell Technology Co., Ltd.
(マクロウェル・テクノロジー有限公司;茂為科技股份有限公司)
代表者 Yi-Hung Calvin Lin
設立 1999年
事業内容 PCゲーム、オンラインゲームのソフトウェアの代行
ゲーム施設の営業
X2WebによるWebサイト構築
ネットワークのサービスを提供   など

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ガーラの関連情報

株式会社ガーラ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR