CMS 機能を備えた多機能ASPサービス+特化型SNS搭載 Web2.0時代のマンションコミュニティサイト「OICOS(オイコス)」リリース

株式会社アスク 2007年03月27日

マンションの居住者用コミュニケーションWebサイト「OICOS」を4月よりASPにて提供開始いたします。 同サイトはマンションポータルサイトとしては初のSNS機能を搭載いたしました。

マンションフロントサービス受託事業を展開する株式会社アスク(本社:横浜市神奈川区 代表取締役:齊藤 智夫)は、既に全国へ提供しているマンション居住者向け生活支援サイト「インターネットフロントサービス」の改良版の開発を昨年来より進めてまいりました。このほど、その改良版が完成し、本年4月より ASPサービスとして、本格的にマンションディベロッパー、販売会社、管理会社向けに提供を開始いたします。本サービスは、インターネットの次世代概念<Web2.0>を取り込んだまったく新しいマンションコミュニケーションツールであり、名称を「OICOS with minna」として生まれ変わりました。マンション購入契約時から入居後までをシームレスにサポートし、これらにSNS機能を付加したサービスは、業界初の試みとなります。これに伴い、当社では「OICOS事業部」を新設し、営業体制、支援体制などを強化、営業を開始しています。
*OICOS・・・One to one Internet Community System

同サイトは下記の3つのパートで構成されています。
1.新築マンション購入契約者向けサイト
2.入居後の生活支援サイト
3.居住者同士のコミュニケーションを促進するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)機能を提供する「minna」

一般的に分譲マンションの販売は開発着手時にモデルハウスによって先行販売されるため、契約者にとって、自分が買ったマンションの建築進行状況や、周辺の住環境などが最大の関心事となります。「OICOS」契約者専用サイトは契約時に同サイトのアカウントを発行します。これにより契約者はマンションの建築状況を画像で確認できる他、入居説明会等のスケジュールなどのお知らせや周辺環境、地域情報など新生活を迎えるために必要な情報をタイムリーに入手できます。
その後、マンションが竣工し、入居が開始されると同時に「OICOS」は居住者専用サイトに自動更新されます。

居住者は契約サイトから入居後サイトにシームレスに移動します。(このとき当初のURLとアカウントもそのまま継続されます。)この入居後サイトは居住者の生活支援情報を提供します。マンション管理情報、地域周辺情報、生活情報をはじめとし、マンション内共有施設の予約(携帯電話からの操作が可能)など新生活を応援します。
また、居住者サイトには各方面の専門家(弁護士、ファイナンシャルプランナーなど)やアライアンス企業のコンサルタント(銀行、証券会社、保険会社、健康飲料メーカー、リサイクル支援企業など)による「ブログ広場」を設け、生活に役立つコンテンツをタイムリーに提供して行きます。

契約者~居住者専用サイト「OICOS」は多彩なCMS(コンテンツマネジメントシステム)の導入により、マンション販売会社及び管理会社の担当者が管理画面から簡単に情報を更新できます。これにより、Web制作専門スタッフが不要となり、マンションの管理運営コストの削減にも貢献します。

居住者専用サイトには居住者同士のコミュニティが作れるSNSサイト「minna」がサポートされています。同サービスは同一マンション居住者だけでなく、「OICOS」導入マンション全ての居住者が参加するSNSサイトです。また、同サイトは家族アカウントをサポートしていますので、世帯主だけでなく、家族「みんな」がそれぞれにマイページを持ち、SNSを楽しめます。「minna」により、全国のマンション居住者は同一マンション、同一地域(縦)或いは同一話題(横)という縦・横のコミュニティを自在に形成することができます。
<例> 自宅マンションの前にあるそば屋さんのおすすめメニューは?…(縦)
 子育てについて九州の主婦と北海道の中学生が語る…(横)

さらに、GoogleマップのAPIを利用した、マップへの書き込み機能をサポートしています。これにより居住者は全国の桜前線などの情報を地図上で共有したり、マンション近隣マップに犯罪履歴や不審者の情報を共有し、地域の防犯に役立てることが可能となります。当社では地域社会を中心に活動するヤクルト販売会社や森永乳業の各販売店の協力を得て、近隣の不審者の情報などを提供致します。

なお、SNSサイト「minna」は初期導入費用(イニシャル)、及び運営費用(ランニング)ともに無料にて提供致します。また同サイトの運営管理は全てアスクによって実施致しますので、管理会社及び管理組合の費用、人的負担は一切ありません。

当社は初年度(2007年4月~2008年3月)で新規物件約200棟の導入、既存物件約300棟のリプレイス併せて10万世帯(25万人)へ同サービス提供を見込んでいます。既に同分野でTOPシェア(※1)のASQマンションポータルサイトの一層の普及拡大を目指します。

ブロードバンド対応マンション等の普及に伴い、マンションの固有サイトの需要は年々増加していますが、そのコンテンツが管理会社や管理組合からの一方的な(Web1.0)事務連絡に終始している現状もあり、マンション固有サイトのコンテンツが課題となっています。今回の「OICOS with minna」のリリースは従来のマンション個々の固有サイトという概念を一新し、マンションに生活する全ての人々のためのポータル&コミュニティサイトと位置づけることにより、デフェクトスタンダードを目指します。

<注>
注1 地域情報の提供を含むマンション固有サイトにおけるOEM供給を含むシェア(当社調べ)
                        以上
本件に関するお問合せ先

株式会社アスク  (リンク »)
開発事業本部 
広報担当 増田
E-mail : masuda@frontservice.com
〒221-0835 
横浜市神奈川区鶴屋町2-25-2 三井生命横浜ビル
Phone 045-317-2610 Fax 045-316-1061

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アスクの関連情報

株式会社アスク

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!