ウイングアーク、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」シリーズの導入企業が1600社突破

知恵を生み出す真のデータ活用で透明度の高いビジネスを実現 業務現場から経営層にいたるまで全社規模でのデータ活用環境の浸透

ウイングアーク1st株式会社 2007年04月18日

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(以下、ウイングアーク テクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸)は、データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」シリーズの累計導入実績が2007年2月末時点で1,600社、2,450サーバとなり、2001年5月の出荷から5年8ヶ月の短い期間で導入企業が1600社を突破したことをお知らせいたします。

 「Dr.Sum EA」シリーズは、2001年5月に「Dr.Sum Standard」をはじめて市場にリリースして以来、着実に導入企業数を伸ばし、2003年5月には大容量データに対応した「Dr.Sum EA」を製品展開しました。使い慣れたExcelインターフェイスやWebブラウザで作業でき、ドリルダウンやドリルスルーといった機能を利用して、簡単な操作で高度な集計分析環境を構築することができます。導入にあたっては、クライアント環境に新たなプラグインは必要ありません。また、業務現場の担当者から経営者層まで全社規模でデータ活用環境を提供することを想定し、CPUやクライアントが増える度に新たなコストが発生しないサーバライセンスを採用しています。加えて、業務環境、ユーザ層、業務用途、データボリュームにあわせた幅広いオプション製品を提供してきました。このように、日本の業務にあわせ運用面やコスト面を考慮したデータ活用環境を提供してきた結果、中堅中小企業システムから大手企業システムにいたるまで、「Dr.Sum EA」による日本のデータ活用が急速に浸透していきました。「Dr.Sum EA」は、業務効率を飛躍的に向上させ、情報システム部門の手間を大幅に軽減するデータ活用ソリューションとして、様々な業種業態の企業様に広くご支持を頂いております。

 ウイングアーク テクノロジーズは、今後も企業の情報系システムに対するニーズを追求し、「Dr.Sum EA」をこれまで以上に企業ユーザ様にご支持いただける製品に成長させ、質の高いデータ集計環境を目指し“集計EVOLUTION”という新たなコンセプトのもと、企業の情報活用の進化に貢献していきます。

データ活用規模や環境にあわせ、「Dr.Sum EA」シリーズは下記の製品を提供いたします。
■「Dr.Sum EA」エンジン
大量データを柔軟に集計する多次元高速集計検索エンジン。データ集計の規模と運用形態に合わせて、Advanced版、Premium版、Enterprise版の3つの製品を提供します。標準機能としてDr.Sum EA Excelアドインが利用でき、使いなれたExcelインターフェイスで簡単に自由な集計を実現します。
■「Dr.Sum EA Visualizer」
経営層に対して迅速な意思決定をサポートし、経営状況を可視化する“経営コックピット”を実現。集計結果をグラフィカルなチャートで表示する拡張ソフトウエアです。
■「Dr.Sum EA Datalizer for Web」
集計結果をWebブラウザに出力し、集計表の形で高度なマルチ・レポーティングを実現する拡張ソフトウエアです。
■「Dr.Sum EA Datalizer for Excel」
全てのユーザのデータ活用に応える、Excel環境でのマルチレイアウトのデータ集計・分析をはかる拡張ソフトウエアです。
■「Dr.Sum EA Connect」
既存システム、EPRやExcelデータなど、社内に点在するあらゆるデータを統合・収集し、ノンプログラミングで「Dr.Sum EA」にデータ連携できるソフトウエアです。

<稼働環境>
<Dr.Sum EA>
<32Bit> Dr.Sum EA Advanced、Dr.Sum EA Enterprise(32Bit)
Windows(R) 2000 Server、Advanced Server
Windows(R) Server 2003, Standard Edition
Windows(R) Server 2003, Enterprise Edition
Windows(R) Server 2003 R2, Standard Edition
Windows(R) Server 2003 R2, Enterprise Edition

<64Bit> Dr.Sum EA Premium、Dr.Sum EA Enterprise(64Bit)
Windows(R) Server 2003, Standard x64 Edition
Windows(R) Server 2003, Enterprise x64 Edition
Windows(R) Server 2003 R2, Standard x64 Edition
Windows(R) Server 2003 R2, Enterprise x64 Edition

[Dr.Sum EAについて]
Dr.Sum EA データ活用ソリューションは、ITを経営や業務の現場に役立てるために、動的多次元高速集計検索エンジンDr.Sum EAをコアに、企業に蓄積されるデータを自在に集計・加工して、利用者に応じて一貫したデータ活用を実現する環境を提供しています。
 Dr.Sum EAは、サーバソフトウエアとクライアント(利用者)PC用のExcelインターフェイス(無償Excelアドインモジュール)で構成され、サーバソフトウエアは、大容量データを蓄積したデータベースからユーザが指定した角度でデータを切り出して動的にキューブ(多次元データベース)を生成します。利用者は、使い慣れたExcelやWebブラウザ操作する延長線上で、ドリルダウンやドリルスルーなどの機能を使ってサーバで集計されたデータを集計し分析することができます。

[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「StraForm-X」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化

[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:62億円(2006年2月期)
従業員数:116名(2006年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL: (リンク »)

<製品に関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:tsales@wingarc.co.jp

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR