【事例紹介】コムログにて、九州大学 バイオアーキテクチャーセンターホームページ

アカデミックブログで、情報発信

株式会社イーハイブ 2007年04月25日

株式会社イーハイブで、提供中のコミュニケーションブログ「コムログ」の公開ブログを利用して、九州大学 バイオアーキテクチャーセンターのホームページがオープンいたしました。

報道関係者各位

ニュースリリース 2007.04.25 株式会社イーハイブ

【事例紹介】コムログにて、九州大学 バイオアーキテクチャーセンターホームページ

株式会社イーハイブで、提供中のコミュニケーションブログ「コムログ」の公開ブログを利用して、九州大学 バイオアーキテクチャーセンターのホームページがオープンいたしました。


【概要】
九州大学 バイオアーキテクチャーセンター  (リンク »)

 九州大学 バイオアーキテクチャーセンターでは、理論と実験を専門とする研究者が密接に連携しながら研究・開発を推進できる環境が整っています。このため、理論的解析の結果を受けて実験を行ったり、逆に実験結果に基づき数学モデルを再構築したり、あるいはこれらを繰り返したりすることで、これまでの枠組みに捕らわれない新たな研究の創製が可能です。

 これらの情報を、企業側、および、在学生高校生などに、幅広く告知するために、今回ブログ形式での、サイトを構築いたしました。

 各先生からの情報は、論文発表・学会発表など多くのありますが、今までの、ホームページでは、思うように更新が出来ず、どうしても固定のページとなってしまっていました。また、各学科や、学部などにおいて、そこに所属している先生方の最新の情報も、なかなか把握しづらいものでした。
 
 そこで、個別のブログ形式にすることにより、先生方からの研究発表、学会報告など情報を各研究室単位で追加しやすくし、さらに、ポータルサイトが存在することで、各先生方の最新情報を閲覧することが出来ます。論文発表などの検索により、各研究室を縦断して情報を見ることも可能です。

 また、携帯端末からの閲覧も投稿もできることで、大学・研究室の新鮮な情報提供できます。

------------------------------------------------------------------------
【背景】

 国立大学も現在独立法人化により、研究成果や実績を世間に向けてアピールすることが重要になってきました。今まで、各研究室で、どんな研究が行われ、どんな学会に所属し、論文発表しているかなど、あまり一般には告知しない情報でした。また、そういった発表をする場所も存在していませんでしたし、既存のホームページのシステムでは、どうしても更新が滞りがちでした。

 現在アピール対象も、共同研究企業、高校生、まだ研究室に所属していない在学生、
社会人ドクター希望者などと多く、それぞれに向けた情報発信も可能になります。
企業に向けては、最新の研究情報を、高校生、在学生にとっては、研究室の楽しさを、
伝えていけると思っています。

------------------------------------------------------------------------



特徴:
 1.更新のしやすさ
 2.研究室が集合するポータルサイト


メリット:
 1.それぞれの担当者が、情報を更新していくことで、時間ロスがなくなります。
 2.最新の研究テーマなどをアピールできます。
 3.携帯電話用のページが、自動的に生成される。
 4.RSSを通じて、ユーザーのリピート率が高い。



九州大学 バイオアーキテクチャーセンター  (リンク »)


--------------------------------------------------------------------------------

COMLOGから

 大学や学会など、学術系のサイトも、WEB2.0の時代に来て、情報をどれだけ提供できるかを要求されています。このブログシステムをうまく利用することで、コストおよび時間を節約しながら、サイト運営を行うことが出来ると思います。アカデミックブログも今後


参考URL
 九州大学 バイオアーキテクチャーセンター
(リンク »)
 コミュニケーションブログ・コムログ
(リンク »)


<取材申込等・連絡先・お問合せ先>
株式会社イーハイブ
・メールアドレス info@i-hive.co.jp
・住所 810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-8-2 天神ビルプラス8F
・担当者氏名 平井 良明(ひらい よしあき)
・電話 092-738-1707
<電話での連絡可能時間帯> AM9:00~PM7:00
<関連URL>
社内コミュニケーションブログ「COMLOG」
    (リンク »)

========================================================
『 コミュニケーションブログ COMLOG (リンク ») 』
========================================================

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イーハイブの関連情報

株式会社イーハイブ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!