コールセンターの構築を検討されていますか?電話応対の際の顧客満足度は向上していますか?

Interop Tokyo 2007にて、VBVoice 5.5 英語・日本語最新版の同時リリースを予定しております!

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー 2007年05月23日

VBVoiceはコールセンターなどで導入されているCTIアプリケーションの開発ツールのデファクトスタンダードとして多くの企業様にご活用いただいております。GUIによる開発環境を提供しているため、誰でも簡単、直感的に操作できます。さらにVBVoice を利用すれば、リアルタイムに情報を通知したり、顧客データベースの検索・抽出機能や、電話、FAX、ボイスメール、E-mail を一元管理するユニファイドメッセージ機能を搭載したりするなど、最新のCTIに求められるアプリケーションを短期間に開発することが可能です。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長 柴山浩、以下㈱CBA)は、2007年6月13日から15日にかけて幕張メッセで開催されるInterop Tokyo 2007に出展することになりました。今年のInterop2007では最新版のVBVoice5.5の日本語および英語バージョンを同時リリースする予定です。是非弊社ブースへ起こし下さい。最新のVBVoic 5.5のデモンストレーションや実際にSIP(予定)を使ったシステムをご覧いただけます。またコンポーネントをマウスで選択しながら配置し、コールフローの開発を実際に体験していただくことができます。当日はカナダのPronexus本社からの代表者も出席し、プレゼンテーションを行ないます。

Interop Tokyo 2007 招待チケットのお知らせ
■期間:6/13(水)~15(金)
■会場:幕張メッセ
■ブース:2T14
■展示会入場料:¥3,000 (招待券持参の方は無料)
■申し込みウェブアドレス: (リンク »)


来場をご希望の方へ招待券を準備しております。ご希望の方は下記の弊社サイトよりお申し込み下さい。
項目欄にて「INTEROPチケット希望」を選択してください。

■VBVoice日本語公式サイト : (リンク »)


会社概要:
会 社 名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代 表 者:柴山 浩
設   立:2000年8月 
業務内容:システム開発・運用、翻訳・通訳、異文化コミュニケーション研修業務など
所 在 地:〒238-0048横須賀市安針台17-3
TEL:046-821-3362 FAX:046-821-3306
U R L : (リンク »)

この件に関するお問合せ先:
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
販売事業部 担当:木幡 有作
TEL: 046-821-3362/FAX:046-821-3306/070-6569-9417 e-mail: pronexus@cba-japan.com

備考:この資料はご自由にお用いください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニューの関連情報

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR