ループス・コミュニケーションズの「Looops SNS」、ビジネスリテラシーの高い会員に限定したSNS「Executive Link」に採用

「Ruby on Rails」を全面採用したSNSのASPサービス

株式会社ループス・コミュニケーションズ 2007年07月25日

株式会社ループス・コミュニケーションズ(東京都品川区、代表取締役 斉藤 徹)は、株式会社リベラ(東京都渋谷区、代表取締役社長 小野田篤)が7月1日に開設した、金融機関/上場企業管理職/外資系勤務/弁護士/ベンチャー企業経営者など各分野で活躍するビジネスリテラシーの高い会員に限定した無料の招待制ソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下SNS)サイト「Executive Link」に、SNSのASPサービス「Looops SNS」を提供したことを発表いたします。

今回、提供いたしました「Looops SNS」 は、極めて高い生産性で注目されているWeb2.0世代のアプリケーション・プラットフォームである「Ruby on Rails」を全面的に採用しており、Ajaxを利用した画面遷移や各種の記事投稿など直感的なユーザーインターフェースを実現しています。


■「Looops SNS」の特長

◆短納期かつ高品質
最新フレームワーク(Ruby on Rails)を採用し、デザインとロジックを分離することで短納期かつ高品質なデザインを同時に実現しています。
◆低価格で構築
ASPサービスのため、新たな設備投資が不要です。また、システム開発やメンテナンスするための専門家も不要で、低価格で構築できます。
◆柔軟なカスタマイズ
モジュール化されたSNSエンジンで、カスタマイズに柔軟に対応することができます。また、多様なオプショナル・ソリューションとの連携も可能です。
◆多機能ブログの実装
トラックバック、タグ設定、添付ファイル、外部ブログのRSS取込みなど多機能なブログを実装。ブログスキンも豊富で、自由に選択できます。
◆優れたユーザーインターフェース
Ajax等の技術を採用し、画像をポップアップ表示するなど、直感的な操作性とクイック・レスポンスで、ユーザーインターフェースも優れています。
◆充実した管理機能
利用実績の管理、登録者の推移確認、ブログ投稿の集計などの充実した管理機能で、管理者によるきめ細かい環境設定が可能です。


■「Executive Link」とは

上場企業・金融機関等に在籍する優秀なプロフェッショナルのビジネスツールとして、人脈構築や取引先開拓を目的としたビジネスソーシャルネットワークサービス。

■「Executive Link」の主な機能

◆検索機能
勤務先/業界/出身校/専門分野などで会員を検索できます。出身校検索により、同級生と思いがけなく再会することも可能です。プロフィールに関しては、最大友人の友人までにしか公開されないため、セキュリティ面でも安心です。
◆アドバイザー機能
サーチファームやヘッドハンターからオファーを受けたり、彼らに直接相談することができます。また、金融機関へ資金調達の相談をすることもできます。
◆プレスリリース機能
プレスリリースを無料でSNS会員に配信できます。会員のPR(法人会員の場合は会社のPR)に役立てることができます。
◆グループ機能
     各グループでのビジネスマッチング・資金調達・広告宣伝・販促活動など商用利用ができます。専門性を高めるコミュニティとしても利用できます。

■株式会社ループス・コミュニケーションズについて

◆事業内容
ソーシャル・ネットワーキングのASPサービス
ソーシャル・ネットワーキングのシステム受託開発
ビジネス・コンサルティング
◆会社概要
会社名:株式会社ループス・コミュニケーションズ
所在地:東京都品川区西五反田8-7-11 アクシス五反田ビル3F
TEL:03-5719-5106
URL: (リンク »)


■「Looops SNS」に関するお問合せ

株式会社ループス・コミュニケーションズ
広報担当 徳見 奈々(とくみ なな)
TEL:03-5719-5106 / FAX:03-5719-5116 / Mail:info@looops.net / URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ループス・コミュニケーションズの関連情報

株式会社ループス・コミュニケーションズ

株式会社ループス・コミュニケーションズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?