日本語を学習する外国人向けポータルサイトをオープン

株式会社アルク 2007年08月07日

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿 
以下、アルク)の子会社、株式会社スペースアルク
(東京都杉並区永福 代表:平本照麿 以下、スペースアルク)
は、日本語を学習する外国人向けポータルサイト
「ALC Japan」(日本語)「ALC中国」(中国語〔簡体字〕)
「ALC Korea」(韓国語)を2007年8月7日よりオープンいたします。
これらのサイトによって日本をキーワードにした
外国人コミュニティ作りを開始いたします。

-------------------------------------------------------

■サイト開始の背景

日本の少子高齢化とともに、外国人労働力への期待が
高まり、優秀な留学生を採用したい日本企業が増えています。

国内の外国人登録者はすでに200万人を超え、
先に開かれた「アジア・ゲートウェイ戦略会議」では、
2025年までに留学生の受け入れを現在の12万人から
35万人に拡大することが掲げられました。
海外の日本語学習者も増加の一途をたどっています。

アルクでは1969年の創業以来“地球人ネットワークを創る”
というスローガンのもと、様々な語学教育に関する活動を行い、
日本語学習者のための独習教材や教室用教材も数多く
制作・発行してきました。

1986年には日本語学習者のための月刊誌「日本語ジャーナル」*1
を創刊、2005年には外国人の方が日本での生活を楽しみ、
充実させるための情報を満載した無料の情報誌
「J-Life(ジェイライフ)」*2を創刊し、
在日外国人と海外で生活する日本に関心のある外国人の
多くの読者を獲得しています。

-------------------------------------------------------

「ALC Japan」「ALC中国」「ALC Korea」は、
日本に関心のある国内・海外のすべての外国人のための
日本情報ポータルサイトです。

“日本語を学習する外国人”と、同じくアルクグループの
ユーザーである“外国語を学習する日本人”とが交流できる
コミュニティ作りを目指し、3年間で30万人の会員登録を目指します。

<URL>
「ALC Japan」(日本語)  (リンク »)
「ALC 中国」(中国語〔簡体字〕)  (リンク »)  
「ALC Korea」(韓国語)  (リンク »)  

-------------------------------------------------------

■主なコンテンツ(3サイト共通)

1)日本語学習

 日本語学習関連のコンテンツをデジタル化して公開し、
 各国の日本語学習者を集めます。

 これまでアルクが蓄積してきた海外での「日本語のアルク」
 のイメージをさらに浸透させます。


2)留学・進学

 大学・大学院・専門学校・日本語学校データベースを中心に、
 日本への留学情報を掲載します。
 また、学校ごとに掲示板を設置しユーザーの口コミをうながします。


3)日本生活
 
 外国人関連ニュース/外国人向け住宅情報/観光情報/
 アルバイト・派遣情報/外国人ブログ/J-Lifeデジタル版などで、
 来日後の外国人の生活を支援します。

-------------------------------------------------------

■求人情報

 株式会社リクルートの運営する在日外国人向けのアルバイト
 情報サービス「fromA navi 留学生版(関東)」よりアルバイト情報
 の提供を受け、「ALC Japan」「ALC 中国」「ALC Korea」でも
 提供いたします。

 また、株式会社インターワークス(本社:東京都港区虎ノ門 
 代表:岡田稔 以下、インターワークス)と提携し、
 インターワークスが提供する人材派遣求人ポータルサイト
 「派遣ネット」の中から在日外国人向けの派遣求人情報を
 掲載します。

-------------------------------------------------------

■サイト収益
 
 留学生を求める大学や専門学校、日本語学校などの
 教育機関や人材派遣会社の広告、さらに求人広告や
 アルバイトの広告などの出稿を見込み、
 初年度のサイトの広告売上は「J-Life」と合わせて
 約2,600万円を目標としています。


-------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 本リリースに関する関するお問合せ ■
株式会社アルク 広報部
E-MAIL:menet@alc.co.jp
URL: (リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

用語解説

*1 月刊誌「日本語ジャーナル」
2006年1月号からはオンデマンド版で発行。
「ALC Japan」「ALC中国」「ALC Korea」のオープンに伴い
同コンテンツをこれらサイトに集約することで2007年12月号をもって
終了予定。


*2 「J-Life(ジェイライフ)」
日本を含め31カ国で配布。2007年7月現在の発行部数は8万5千部。
電子版もあり。隔月発行。
「ALC Japan」「ALC中国」「ALC Korea」オープン後も発行を継続。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アルクの関連情報

株式会社アルク

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?