ライブドアのリサーチ事業 [BizMarketing サーベイ]、『転職サイト比較調査2007』 を販売開始

~ 転職サイト30サイトを比較した調査レポートの最新版!比較対象サイトを最新30サイトに更新&増強。「転職サイトの使い分け意識」他、ユーザー意識を徹底分析~

株式会社ライブドア 2007年08月22日

株式会社ライブドア (本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤 剛 以下ライブドア) は、企業向けマーケティングリサーチサービスを提供している 【BizMarketing サーベイ】 のレポート販売サイト [SurveyReport] において、シンクライアントソリューション、国内最大級の法人向け情報セキュリティメディア、調査レポート・セミナーの企画、販売を行なっている、サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(本社:東京都港区 代表:土屋 継)がまとめた『転職サイト比較調査2007』の販売を開始いたしました。

 
□ 『転職サイト比較調査2007』
(リンク »)

□ BizMarketing サーベイ [SurveyReport]
(リンク »)


■資料概要

◇ 30の転職サイトを比較、さらにユーザーの転職サイトに対する意識を調査
インターネットの普及とともに、転職活動におけるインターネットの活用は既に定着化してきています。雇用の流動化などにより、転職サイトを利用するユーザーは今後も依然として増加していくものと見込まれます。

一方、サービス提供側にはサイトの統廃合の動きや提供サービスの差別化を意識した動きが見られ、市場が成長期から成熟期に移行しつつあるものの、求人情報の集積方法や提供形態に新たな動きも見られ、新規参入・新サービス展開など、業界内の動きは依然として活発です。

このような情勢を踏まえ、「転職サイト比較調査2007」では、転職サイト利用者に絞り込んだアンケート調査に基づき、主要転職サイトに多面的な分析を加えてレポートしています。

具体的には、事前にインターネット上で調査を実施して選定した主要30の転職サイトに関して、認知度や実際の訪問状況、利用状況を比較し、さらに転職サイトの利用目的や、利用上の重視項目など、ユーザーサイドからの転職サイトに対する全般的な意識にも焦点を当てています。

◇ 転職サイトで転職先企業を探しているときの“希望職種”や“希望業種”についての調査も
2001年から毎年実施し7回目となる今回の調査では、比較対象サイトを最新の30サイトに更新・増強(前回調査時 : 26サイト)すると共に、「転職サイトで転職先企業探しているときの希望職種及び希望業種」を調査し職種及び業種別に転職サイトを評価するなど、さらに付加価値を高めたレポートとなっています。

また“転職サイトの使い分け意識”もあわせてたずねました。

◇ 過去6回の調査結果との比較、「ユーザーの声」も多数収録
サイボウズ・メディアアンドテクノロジーでは、2001年から毎年転職サイトに関する調査レポートを発行してきました。「転職サイト比較調査2007」では、これまでの結果を踏まえた動向分析も収録されており、経験と実績に基づいた他に類を見ないレポート資料となっています。

また、ユーザーの率直な意見を把握するため、定量的な調査に加え、フリーアンサー(自由記述形式の設問による回答)も多数収録し、ユーザーのありのままの声を直接感じることのできる形態にまとめられています。


■ 調査対象サイト

 ・@type(アットタイプ)
 ・e-aidem(イーアイデム)
 ・イーキャリア
 ・DODA(旧インテリジェンスの転職支援)
 ・msn転職・アルバイト
 ・[en]社会人の転職情報
 ・Q-JiN
 ・しごと情報ネット
 ・しごとナビ
 ・Job@nifty(ジョブアットニフティ)
 ・ジョブエンジン
 ・Job Click(ジョブクリック)
 ・Jobmail(ジョブメール)
 ・人材バンクネット
 ・とらばーゆ*net
 ・日経キャリアNET(旧日経BPエキスパート&日経Bizキャリア)
 ・PASONA CAREER(パソナキャリア/旧パソナキャレント)
 ・ハローワークインターネットサービス
 ・Find Job!(ファインドジョブ)
 ・マイナビ転職(旧毎日キャリアナビ)
 ・マイコミAgent(旧毎日キャリアバンク)
 ・Yahoo!リクナビ(旧Yahoo!求人情報)
 ・リクナビNEXT(リクナビネクスト)
 ・楽天仕事市場(旧インフォシーク求人情報)
 ・RECRUIT AGENT(リクルートエージェント/旧エイブリックNET)
 ・キャプラン
 ・JAC Japan(ジェイエイシージャパン)
 ・JOBinJAPAN(ジョブインジャパン)
 ・ジョブダイレクト
 ・PROSEEK(プロシーク)
 ・その他のサイト

 ※調査対象サイトの選定は、インターネットユーザー約22,673名に対して
 「利用した転職情報サイト」を事前調査した結果をもとに行いました。


■ 主な調査項目

 ◆主要サイトの比較調査

 ・認知率
 ・訪問率
 ・定期利用率
 ・満足度
 ・信頼度
 ・利用意向度
 ・応募度
 ・最も役に立ったサイト など

 ◆ユーザー意識分析

 ・希望職種と希望業種(NEW!)
 ・転職サイト掲載企業への応募の有無
 ・応募企業数
 ・転職につながったサイト
 ・サイト情報と実際との違い
 ・転職決定までの期間
 ・転職サイトの情報源
 ・メールマガジンの購読状況
 ・転職サイトの利用目的
 ・転職サイトを利用する上で重要だと思う項目
 ・最も役に立った転職サイト
 ・最も役に立たなかった転職サイト
 ・希望職種及び業種による転職サイトの使い分け(NEW!)
 ・求人情報の内容で重視すること/充実して欲しいこと(NEW!)
 ・転職活動の方法
 ・転職後の仕事の満足度およびその理由
 ・RSSやクチコミ情報での情報収集について
 ・回答者属性 など


■ 資料の仕様

商 品 名 : 「転職サイト比較調査2007」
発 刊 日 : 2007年7月
判   型 : A4版 438ページ
調査・発行 :サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
販売 : 株式会社ライブドア メディア事業部 BizMarketing サーベイ運営事務局
価   格 : 
【印刷タイプ】 
68,250円 (税抜 65,000円+消費税 3,250円)
【CD-R(報告書)タイプ】
99,225円 (税抜 94,500円+消費税 4,725円)
【CD-R(ローデータ)タイプ】
68,250円 (税抜 65,000円+消費税 3,250円)
【印刷+CD-R(報告書+ローデータ)タイプ】
155,400円 (税抜 148,000円+消費税 7,400円)
※ いずれの商品も別途送料 500円が必要となります。

■ お申し込み方法

下記URLよりお申込みください。
⇒  (リンク »)

■ 参考URL

BizMarketing サーベイ
(リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社ライブドア 
広報・宣伝グループ 担当:林(はやし)
電話:03-5155-0100
E-mail:press@livedoor.jp
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ライブドアの関連情報

株式会社ライブドア

株式会社ライブドアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!