編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

株式会社Style1が運営する日本全国の女性と美容師を対象にしたヘアカタログサイト「サンドリヨン」では、2007年10月12日「サンドリヨンの美髪カタログ」発売に合わせ、新規コンテンツをオープン致します。

株式会社Style1

2007-10-12 16:00

2007年10月12日
株式会社Style1
代表取締役 土橋裕太
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社Style1
「Cendrillon」(サンドリヨン)は「サンドリヨンの美髪カタログ」との連動企画コミュニティをオープンいたしました。
(リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社Style1(本社:東京都千代田区、代表:土橋裕太)が運営する、日本全国の女性と美容師を対象にしたヘアカタログサイト「サンドリヨン」では、2007年10月12日「サンドリヨンの美髪カタログ」(発行所:株式会社ネコ・パブリッシング)発売に合わせ、新規コンテンツをオープン致します。

■「サンドリヨンの美髪カタログ」発売
サンドリヨンに掲載されているヘアスタイルやヘアアレンジなどが、株式会社ネコ・パブリッシング社よりヘアカタログとして出版されました。すでにWeb上に掲載されているヘアスタイルだけでなく、新たに撮りおろした有名スタイリストによる「2007-08流行ヘア完全予想図」を収録。
さらに、雑誌のみに掲載されているアクセスナンバーを入力することで、Webとの連動企画「アノ超人気サロンのスタイリストにあなたの髪の悩みを相談!」へ参加できます。

■community(コミュニティ)
サンドリヨンのコミュニティでは、「サンドリヨンの美髪カタログ」に掲載されているアクセスナンバーを入力することで、人気サロンのスタイリストさんに直接髪の悩みを質問することができます。
月ごとに担当スタイリストが「ネコッ毛すぎてパーマがかからない!」、「丸顔です。流行のボブにしても大丈夫?」、「ストレートパーマと縮毛矯正、どう違うの?」といったユーザーから書き込まれた質問に週に1度回答します。
なお、アクセスナンバーを入力しなくても回答と質問の閲覧は可能になっています。

【会社概要】
株式会社Style1
URL: (リンク »)
事業内容:WEBサイト企画・構築・運営・コンサルティング
       モバイルサイト企画・構築・運営・コンサルティング
       システム設計・開発・メンテナンス
       マーケティング企画
所在地:〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-7-1 大東ビル4F
設立:2002年11月1日
資本金:120,000,000円(2006年7月現在)
代表者:代表取締役社長 土橋裕太

《本件に関するお問い合わせ先》
 e-mail pr@style1.jp(担当:森田)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]