バーチャル和歌山、ビジネスブログサービスを開始

株式会社バーチャル和歌山 2007年11月30日

当社は、同社が運営する統合型地域ポータルサイト「バーチャル和歌山」( (リンク ») )のコミュニティ機能であるブログを活用したビジネスブログサービスを開始しました。

ブログは最も利用されているCMS(*1)として有名ですが、ビジネスブログサービスでは、オリジナルいデザインを用いて、他のブログとの差別化をはかり、またバーチャル和歌山のトップページから誘引できるバナーなどを設置し、バーチャル和歌山を利用するユーザに対して情報配信するのはもちろんのこと、インターネット利用者全てに対して情報配信することが可能になります。

またブログは携帯電話3キャリア対応であり、携帯電話からの記事の投稿が可能です。
もちろんモバイルユーザの誘引効果も図ることができるため、プロモーションを拡大するのに最適なツールであるといえます。

また応用事例として、ブログが配信するRSS(*2)を活用することで、自社のホームページに更新情報を掲載することも可能になりますので、これまでHTMLの知識が必要なホームページの更新作業が簡単になり、短時間で必要な情報を配信することが出来るようになります。

ビジネスブログ導入のメリット
 ・ポータルからの誘導による誘客効果
 ・オリジナルデザインで他ブログとの差別化
 ・モバイルからでも投稿、閲覧が可能
 ・ブログでエントリーした内容を自社HPで表示させることも可能(希望者のみ)
  ※ただし、お使いのホスティングサーバにPHPがインストールされていることが前提

詳細については弊社ホームページを参照してください。 (リンク »)


■会社概要
社名 株式会社バーチャル和歌山  (リンク »)
所在地 和歌山県和歌山市紀三井寺849番地3 サイバーリンクスN1ビル2F
設立 平成13年(2001年)7月10日
代表者  代表取締役社長 村上 恒夫
事業内容 インターネット広告事業 ショッピングモール運営事業

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社 バーチャル和歌山
担当 田川
tel 073-446-7700 mail info@wecom.jp

用語解説

*1
CMS(Content Management System)
テキストや画像などのコンテンツを統合的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称。
コンテンツ管理システムとも呼ばれる。

*2
RSS(RDF Site Summary(RSS1.0)、Really Simple Syndication(RSS2.0))
RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するためXML文書フォーマットの総称。いくつかバージョンがあるが、バーチャル和歌山のブログで採用しているバージョンはRSS1.0およびRSS2.0。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バーチャル和歌山の関連情報

株式会社バーチャル和歌山

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR