Webページを証拠性の高いPDFで保存するための手法開発について、アマノタイムビジネスとアシアルが協業

~ HTMLをPDF化するWebサービス「HTML2PDF」と電子文書の真正性を確保する「アマノタイムスタンプ」の連携 ~

アシアル株式会社 2008年02月26日

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:田中正裕)とアマノタイムビジネス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:内藤隆光、以下「アマノ」)は本日、Webページを証拠性の高いPDFで保存するための手法開発・提供における協業を発表します。

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:田中正裕)とアマノタイムビジネス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:内藤隆光、以下「アマノ」)は本日、Webページを証拠性の高いPDFで保存するための手法開発・提供における協業を発表します。

----------

2005年4月のe-文書法施行、また内部統制や環境配慮の面からも、各種文書を電子文書として保存・管理するニーズが拡大する一方で、電子文書の確からしさや証拠性の確保が重要視されています。

今回の発表により、アシアルのWebページをPDF化するソリューション「HTML2PDF(*1)」と、電子文書の存在証明と非かいざん証明を可能とするアマノのタイムスタンプサービス(*2)を連携した、Webページをタイムスタンプ付きPDFに変換するソリューションの提供を開始いたします。
このソリューションは、管理画面から操作する形式と、API形式で提供されます。管理画面から操作する形式は一般向けに提供され、マウス操作でご利用いただけるユーザ・インターフェースを備えております。また、API形式は開発会社向けに提供され、既存のWebシステムに対して、タイムスタンプ付きPDFを作成する機能を簡単に実装できます。

Webシステムを利用して電子帳簿の作成をしている、また、勤怠管理を行っている、あるいは社内議事録・連絡事項等を情報共有ツール(Wiki等)にて管理している、その他、各種文書についてWebシステムを利用して作成しているお客様向けのソリューションとなります。
このソリューションは、PDF形式での文書の保存・管理や、資料のやりとりにご利用いただけます。

*1 HTML2PDFとは:
WebページやHTMLをPDFに変換するWebサービスであり、Webサービス形式とアプライアンス・サーバの2形態により提供される。CSS+HTMLで作成されたWebページを高い再現力でPDF化する。また、作成するPDFのサイズ設定や、セキュリティ設定(パスワード設定・印刷・コピーなどのファイル制御機能)、プロパティ設定等を行える他、作成したPDFのメール送付など管理機能も備える。
PDF形式の他、png、gif、jpg形式でスクリーンショットを作成することも可能。PDF化する処理は専用サーバ上で行うため、クライアント・マシーンに負担をかけない。また、クライアント側はブラウザを利用するので環境を問わず利用可能。

*2 タイムスタンプサービスとは:
タイムスタンプとは、ある電子データと時刻情報を結合することにより、その時刻にそのデータが存在したこと(存在証明)とその時刻から検証時刻までの間そのデータが変更・改ざんされていないこと(非かいざん証明)を証明することができる技術。
アマノは財団法人日本データ通信協会の「タイムビジネス信頼・安心認定制度」の第一号認定を取得したタイムスタンプサービスを運用しており、信頼と実績のあるサービス提供者として高く評価されている。

○ 協業の背景
すでに、公式文書、社内文書などの作成にWebシステムは広く利用されていますが、これらの文書を保存・管理する際のファイル形式として、PDFが注目されています。企業や官公庁、自治体などが作成・管理する電子文書は増大の一途をたどっており、Webソリューションとタイムスタンプサービスを連携することで、内部統制下の各種要件に対応できる証拠性と見読性を確保した電子文書作成のニーズに応えてまいります。
 
○ 協業内容
今回の協業において、両社は以下の3フェーズで協調し、ビジネスを推進します。
■1:市場開発:共同マーケティングプランの作成(セミナー、イベント、カタログ、広告など)
■2:提供:Webページをタイムスタンプ付きPDFに変換するソリューションの販売。
■3:サポート:Webシステムへのタイムスタンプ付きPDF変換機能の実装(構築支援、技術サポート)
また、電子文書を作成するためのWebシステムの構築。

○ タイムスタンプ付きPDF変換ソリューションについて
タイムスタンプ付きPDF作成ソリューションについては、HTML2PDF公式サイトにて、提供・評価版の公開をしております。
以下のURLをご参照ください。
HTML2PDF公式サイト: (リンク »)

【アシアルについて】
■所在地:〒113-0033東京都文京区本郷3丁目38番1号本郷イシワタビル7階
■創立:2002年7月
■代表取締役社長:田中 正裕
■資本金:1000万円
■事業内容:業務アプリケーション、ECサイトなどのWebシステム構築・コンサルティングを行うと共に
Webシステム開発者・制作者向けの製品・サービスの企画・開発・販売、プログラミング研修を行っています。

【アマノタイムビジネスについて】
■所在地:〒222-0011横浜市港北区菊名7丁目3番22号アマノ第2ギャラクシービル
■創立:2003年4月
■代表取締役社長:内藤 隆光
■資本金:1億円
■事業内容:時刻配信・監査業務、時刻認証業務、その他関連商品の企画・開発・販売・保守、アマ
ノ株式会社(「タイムビジネス信頼・安心認定制度」認定事業者)のタイムサービス事業全般を担っています。

【お客様からのお問い合わせ先】
アシアル株式会社
広報部小林有佳
電話:03-5875-6862
E-mail:info@asial.co.jp

アマノタイムビジネス株式会社
e-timingユーザサポートセンター
e-mail:etpost@e-timing.ne.jp

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アシアル株式会社の関連情報

アシアル株式会社

アシアル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!