ループの発生を未然に防ぐ「Force MDI」や省エネ機能に対応した CentreCOM GS908XL新発売

アライドテレシス株式会社 2008年04月09日

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ギガビットイーサネット・スイッチCentreCOM GS908XLの出荷を4月9日より開始します。

CentreCOM GS908XLは、10/100/1000BASE-T ポートを8個装備し、ループの発生を未然に防ぐ「Force MDI」に対応したギガビットイーサネット・スイッチです。フロントパネルのコンフィグレーションスイッチの手動設定で、ポートをMDIもしくはMDI-Xへ強制的に固定(Force MDI)し、ケーブルの誤接続によるリンクアップを防止することでループの発生を未然に防ぎます。コンフィグレーションスイッチでは「Force MDI」以外に、10/100/1000Mbps、Full Duplex/Half Duplex、フローコントロールON/OFFの手動設定ができるので異種ベンダー間接続の場合も任意のモードで固定接続が可能です、さらに、EAPパケットを含むマルチキャストパケットの透過/非透過も切り替えることができるので、802.1X認証を行っているレイヤー2/3スイッチと端末間に設置する事が可能です。

また、通常運用時より消費電力を抑える省電力機能をサポートし、リンクダウン中のポートの消費電力を制限し自動的に省エネ(従来製品より最大電力削減率80.3%*1)を実現します。また、オプション(別売)の壁設置ブラケット、マグネットKit Mを使用することで壁面に簡単に設置できるほか、19インチラックマウントキットにより19インチラックへも取り付けられます。
本製品は、リリースと同時に現在実施中の「Force MDIお試しキャンペーン」対象製品に加わります(~10月31日出荷分まで)。この機会に是非ご利用下さい。

*1 当社製品GS908Lとの対比。AC100V、全ポートリンクダウン時の当社測定値。

製品名              標準価格(税別)/ キャンペーン価格/リリース日
CentreCOM GS908XL(RoHS)   15,800円 /12,700円/ 4月9日

《Force MDIお試しキャンペーン》
■実施期間;2008年4月2日から10月31日出荷分まで
■対象製品
製品名               標準価格(税別)/キャンペーン価格(税別)     
CentreCOM FS708XL(RoHS) 14,800円 / 10,700円
CentreCOM FS716TX V2(RoHS) 34,800円 / 27,700円
CentreCOM FS724TX V1(RoHS) 45,800円 / 38,700円
CentreCOM FS724TX V1* 44,800円 / 34,700円
CentreCOM GS908XL(RoHS) 15,800円 / 12,700円

*CentreCOM FS724TX V1は、在庫がなくなり次第キャンペーンを終了します。

-------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:0120-860442
-------------------------------------------------------------------
<<ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社
マーケティング・コミュニケーション部
田中 利道
E-mail: tnakano@allied-telesis.co.jp、totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042
URL: (リンク »)
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

このプレスリリースの付帯情報

CentreCOM GS908XL

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アライドテレシス株式会社の関連情報

アライドテレシス株式会社

アライドテレシス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR