パケットのキャプチャーが可能なデスクトップ・スイッチ CentreCOM GS905LF 新発売

アライドテレシス株式会社 2008年04月09日

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ギガビットイーサネット・スイッチ「CentreCOM GS905LF」の出荷を4月9日より開始します。

CentreCOM GS905LFは、10/100/1000BASE-T ポートを5個装備したJumboフレーム対応のギガビットイーサネット・スイッチです。大きな特長として、一つのポートで受信したフレームを、受信したポート以外のすべてのポートへ転送する「フラッディングモード」を装備し、パケットのキャプチャー等に利用することができます。これまでパケットのキャプチャーには、インテリジェント・スイッチのミラーリング機能を利用するか、シェアードHUBを用いる必要がありましたが、このフラッディングモードを使うことで、デスクトップスイッチでもキャプチャーが可能となります。フラッディングモードへの切り替えは本体のコンフィグレーションスイッチで設定することができるので、平常時は通常のスイッチとして利用し、障害などの緊急時のみフラッディングモードへと移行することが可能です。

その他にはJumboフレーム対応や、ストレート/クロスケーブルを自動判別するオートMDI、Full/Half Duplexを自動認識するオートネゴシエーション機能を全ポートでサポートしているため、既存の10/100Mbps混在環境に簡単に導入することができます。また、オプション(別売)の壁設置ブラケットAT-BRKT-J23、マグネットKit Mを使用して壁面に簡単に設置でき、ファンレス設計で動作音がしないので設置場所を選ばないなど、スマートなギガビットネットワーク環境を低価格で実現します。

製品名             標準価格(税別) リリース日
CentreCOM GS905LF(RoHS)  14,800円     4月9日

-------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:0120-860442
-------------------------------------------------------------------
<<ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社
マーケティング・コミュニケーション部
田中 利道
E-mail: tnakano@allied-telesis.co.jp、totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042
URL: (リンク »)
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

このプレスリリースの付帯情報

CentreCOM GS905LF

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アライドテレシス株式会社の関連情報

アライドテレシス株式会社

アライドテレシス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR