編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

着実に成長するホステッドIPセントレックスサービス市場

株式会社グローバル インフォメーション

From: DreamNews

2008-04-28 10:00

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、米国調査会社In-Statの発行する最新の英文調査報告書「Hosted IP Centrex: A Fragmented and Growing Market」の販売を開始いたしました。
ハイテク市場を専門とする調査会社In-Statがこのほど発行した調査報告書 "Hosted IP Centrex: A Fragmented and Growing Market" によると、ホステッドIPセントレックスサービスの市場は、米国を含む世界市場で着実に成長を続けています。その一方で、顧客の期待や要求条件が多岐にわたっており、これらのニーズに対応するため、サービスプロバイダーの側にもさまざまなレベルの専門知識が必要になるとも指摘しています。

報告書では、以下の点が明らかになっています。

・ホステッドIPセントレックスのシートライセンスは、2012年までに米国で650万、世界全体では1,410万に
 達する見通し
・ホステッドIPセントレックスの普及率が最も高いのは政府機関
・2006年から2007年にかけて市場拡大の原動力となったのは不動産業界でしたが、現在はやや停滞気味
・地方電話会社が顧客をつなぎとめるためのツールとしてIPへの移行を積極的に推進するようになるなか、
 TDM(時分割多重装置)をベースにしたセントレックスサービスのシートライセンスは、今後急速に減少する


【 英文市場調査報告書 】

Hosted IP Centrex: A Fragmented and Growing Market

米国および世界のホステッドIPセントレックス市場

(リンク »)


出版社In-Stat

出版日2008/04


【 本件に関するお問合せ先 】


株式会社グローバル インフォメーション


〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3

アーシスビル 7階

担当: 営業1課

E-mail:sl1@gii.co.jp

電話: 044-952-0102

FAX: 044-952-0109
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]