アドウェイズ、タイトーと共同でサウンドコンテンツ『オトdePON』の 全国亭主関白協会バージョンをリリース

株式会社アドウェイズ 2008年05月27日

株式会社アドウェイズ以下、アドウェイズ 本社:東京都新宿区/代表取締役:岡村 陽久)は、株式会社タイトー(以下、タイトー 本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田洋一)と共同で、アドウェイズの運営する全国亭主関白協会公認モバイルサイト内において、タイトーのサウンドコンテンツサービス『オトdePON』の全国亭主関白協会バージョンをリリース致しました。

■ 全国亭主関白協会 (リンク »)

全国亭主関白協会
全国亭主関白協会とは、妻との紛争を平和的に解決する為の技術や心構えを、会員が日々学習し、段位を競い合い、熟年離婚、若年離婚を防止する為に「如何に妻の尻に敷かれるか」を研究している団体です。
その名を「全国亭主関白協会」としている為、かなりの誤解を受けておりますが、そもそも関白の語源をひも解けば、時の権力者の2番目の位。つまり、亭主関白も家庭ではカミさん(神)に頭のあがらない2番目の位置という考えで活動をしております。

当サイトは全国亭主関白協会公認モバイルサイトとして、夫婦生活を円満に過ごすヒントとなり得るコンテンツを充実させております。

■ 『オトdePON』 (リンク ») ※モバイル専用

タイトーのサウンドコンテンツサービス「オトdePON」は、ユーザーの発想次第で楽しみ方自由自在の、全く新しいサウンドコンテンツです。さまざまなシチュエーションごとに用意してある音声ボイスや効果音を、携帯電話の数字キー(1~9)を押すだけで鳴らすことができるFlashコンテンツを多数配信しております。

この度、アドウェイズの運営する全国亭主関白協会公認モバイルサイトにおいて、タイトーの運営する『オトdePON』のコンテンツ提供を受け、全国亭主関白協会バージョンをリリース致しました。全国亭主関白協会バージョンでは【妻から言われてみたい言葉】、【妻に一度は言ってみたい言葉】を現実逃避系サウンドコンテンツとして【全国亭主関白協会】内でユーザーに無料で配信致します。


■ 株式会社アドウェイズについて (リンク »)
2001年設立。Web媒体向けアフィリエイトプログラム「JANet」の運営をはじめ、国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム、「Smart-C」の運営、メディアの企画・開発・運営、e-コマース事業「ほしいもん.com」など多彩な事業を展開。子会社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。2006年に東証マザーズ上場。

このプレスリリースの付帯情報

【妻に一度は言ってみたい言葉】

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アドウェイズの関連情報

株式会社アドウェイズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!