専用 IPS (不正侵入防御システム)運用サービス開始

トータルな運用アウトソーシングで実現する、簡便な不正アクセス対策

株式会社スカイアーチネットワークス 2008年07月31日

株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区三田 代表取締役社長:江戸 達博)は、お客様のサーバ/ネットワーク環境に合致したポリシーで、攻撃を即時に防御する「専用IPS(不正侵入防御システム)」サービスを開始したことを発表しました。機器の導入、運用をアウトソースすることにより、資金面、またはノウハウやマンパワーの面で躊躇されていたIPSの導入を可能にします。

SQLインジェクション、Winnyなど、サーバ/ネットワークへの脅威が高度化する中、対応策としてIDS(不正侵入検知システム)、IPSの導入が有効とされています。しかしながら、資金面が導入の大きな敷居となっており、また導入した企業においては、IDS、IPSの設定やチューニングにノウハウ・スキルを要するため、技術者のノウハウの蓄積や、非検知や誤検知への煩雑な対応が大きな課題となっています。

今回リリースする「専用IPS」サービスでは、ネット先進国の韓国でシェアNo.1を誇るSecureSoft Sniper IPS(株式会社セキュアソフト製)をお客様のネットワーク内に設置します。サーバ/ネットワークで豊富な運用実績を持つスカイアーチネットワークスが、お客様専用のポリシーをご用意し、継続的にチューニングを行います。毎月レポートを提出し、お客様とのすり合わせを行い、万全の体制で、お客様のサーバを多彩な攻撃から守ります。

今後も、スカイアーチネットワークスは、お客様の情報システム部門として強力なパートナーシップを構築し、お客様のビジネスを革新させるサービスを展開してまいります。

【特徴】
(1)Level7の攻撃に対応
従来のIPSで防御できなかった、SQLインジェクションや、バッファオーバーフロー攻撃など、アプリケーション層の攻撃に対応。日本での多数の実績、また韓国ではNo.1の販売シェアに示される検知エンジンは、特に中国などアジアからの攻撃に十分に対応します。
(2)速度が落ちません
セキュリティ製品の導入において懸念されるネットワークの速度低下。最も問題となるショートショートパケット(64bps)においても、100%のスループットを誇る*製品を採用し、シームレスな導入を果たします。
(3)運用はすべてお任せ
スカイアーチは、お客様の専任担当者を配備。IPS運用も含めてトータルにお客様のネットワーク環境をご提案し、運用します。お客様にワンストップでサービスをご提供できるため、煩雑な連絡、確認、調整など、コミュニケーションの煩わしさがありません。
*2008年5月セキュアソフト社調べ

【価格】
「サービス名」
- 初期費用
- 月額料金
「専用 IPS (シングル構成)( SecureSoft Sniper IPS A1000 )」
- \630,000(税抜 \600,000)
- \204,750(税抜 \195,000)
「専用 IPS (冗長化構成)( SecureSoft Sniper IPS A1000 )」
- \1,050,000(税抜 \1,000,000)
- \378,000(税抜 \360,000)


【株式会社スカイアーチネットワークス・会社概要】
会社名:株式会社スカイアーチネットワークス
代表者:代表取締役社長 江戸達博
事業内容:システム運用マネージメント業務
セキュリティマネージメント業務
上記に付帯する業務
URL: (リンク »)

【株式会社セキュアソフト・会社概要】
会社名:株式会社セキュアソフト
代表者:姜 昇旭
事業内容:ネットワークセキュリティ、不正侵入検知防御等のアプライアンス提供
URL: (リンク »)


■このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで
株式会社スカイアーチネットワークス
マーケティング本部 担当:松倉
Tel:03-5444-7300
Fax:03-5444-7355
e-mail:info@skyarch.net
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社スカイアーチネットワークスの関連情報

株式会社スカイアーチネットワークス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR