スターティア、VPNを利用したファイルサーバーホスティングサービスに安全面を強化する3つのオプションプランを追加

兼任のシステム担当者でも、ファイルサーバー管理が容易に

スターティア株式会社 2008年08月08日

 スターティア株式会社は、8月より同社が提供を行うファイルサーバーホスティングサービス「セキュアSamba(サンバ)」に、データのバックアップやファイルのウイルスチェックなど安全面を強化する3つの新オプションプランを追加いたしました。  今回のオプション追加により「セキュアSamba(サンバ)」の利用ユーザーは、各自で独自に行っていた作業を、システム上で自動的に行うことができるようになり、業務の削減と高い安全性を維持することが可能となります。

平成20年8月8日
スターティア株式会社
代表取締役 兼 最高責任者 本郷 秀之
(コード番号 3393 東証マザーズ)


【ニュースリリース】
=================================================
VPNを利用したファイルサーバーホスティングサービスに
安全面を強化する3つのオプションプランを追加
兼任のシステム担当者でも、ファイルサーバー管理が容易に
=================================================
 スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役 兼 最高経営責任者 本郷秀
之 証券コード3393 以下スターティア)は、8月より同社が提供を行うファイル
サーバーホスティングサービス「セキュアSamba(サンバ)」に、データのバック
アップやファイルのウイルスチェックなど安全面を強化する3つの新オプション
プランを追加いたしました。
 今回のオプション追加により「セキュアSamba(サンバ)」の利用ユーザーは、
各自で独自に行っていた作業を、システム上で自動的に行うことができるように
なり、業務の削減と高い安全性を維持することができるようになります。
 「セキュアSamba(サンバ)」はオープンソースソフトウェアであるSambaを利用
したファイルサーバーホスティングサービスです。外出先でも拠点でもソフトウ
ェアがインストールされたPCであれば、SSL-VPNを利用し高いセキュリティを保
ったまま簡単に拠点間のファイル共有を行うことが可能です。
 専任のシステム担当者がいない中小企業でも、社内にファイルサーバーを設置
するのと同様のユーザビリティと安全性を提供するというコンセプトのもと、
「セキュアSamba(サンバ)」は、今年2月よりサービスを開始いたしました。
 しかしサービス開始後、半年が経ち、利用ユーザーの状況を確認したところ中
小企業のシステム担当者は、他の業務と兼務していることが多く、データのバッ
クアップやセキュリティ対策などまで十分な対処ができていないと感じているこ
とが多いということがわかりました。
 このような背景の下「セキュアSamba (サンバ)」のコンセプトのひとつである
安全性を高めるため、セキュリティを重視したオプションを正式メニューとして
新たに追加することとなりました。
 今回のオプション追加では、「セキュアSamba (サンバ)」内のファイルデータ
を自動的にバックアップできる「バックアップ(ハードディスク)追加オプショ
ン」の他に、障害発生時にお客様へ自動的に通知を行う「ポート監視サービス」
や、「セキュアSamba(サンバ)」内のファイルのウイルスチェックを行う「ウイ
ルスチェックサービス」など、計3つのオプション追加を行っております。
 尚、今回のオプションサービスでは、安全性を重視したプランの追加を行いま
したが、今後は「セキュアSamba(サンバ)」のもうひとつのコンセプトであるユ
ーザビリティを考慮した新たなプランを年内に開始する予定です。


■関連URL: (リンク »)


■「セキュアSamba(サンバ)」の新オプション機能
(1)バックアップ(ハードディスク)追加サービス
決められた時間に自動的にサーバ内のデータバックアップが行えます。バックア
ップのタイミングはお客様のご要望に合わせて設定可能です。
初期費用10,500円 月額費用10,500円(税込価格)


(2)ポート監視サービス
サーバ障害時にお客様へ障害発生通知をメールで行うサービスです。
障害発生時の対応が早くなると同時に、問題箇所の発見が容易になります。
初期費用10,500円 月額費用3,150円(税込価格)


(3)ウイルスチェックサービス
「セキュアSamba(サンバ)」サーバ内をリアルタイムでウイルススキャンを行
い、ファイルの安全性を確保するサービスです。
初期費用10,500円 月額費用5,250円(税込価格)


【スターティア株式会社の概要】
東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。
オフィスのインフラを総合的に提案するワンストップシステムを採用し、中小企
業のオフィスをトータルプロデュースする。2005年12月東証マザーズ上場。


【本件の連絡先】
スターティア株式会社
セキュアSamba(サンバ)担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル 2階
Tel 03-5339-2337 FAX 03-5339-2102
e-mail:info@startia.co.jp
URL: (リンク »)


以 上

このプレスリリースの付帯情報

セキュアSamba (サンバ) サービスイメージ

用語解説

【セキュアSamba (サンバ)とは】
オープンソースソフトウェアSamba(サンバ)を利用したスターティア株式会社が
提供を行うファイルサーバーホスティングサービス。社内サーバと同じ利用感覚
で、外部とファイル共有が可能。
ディスク容量500GBのエントリーコースで初期費用31,500円、月額費用52,500円
(税込価格)。


【Samba(サンバ)とは】 IT用語辞典 e-Wordsより
UNIXでSMBを使ったサービスを提供するためのソフトウェア。ネットワークを通
じてWindowsマシンにファイル共有やプリンタ共有などのサービスを提供するこ
とを可能にする。GPLというライセンス体系に基づいてフリーソフトウェアとし
て公開されている。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

スターティア株式会社の関連情報

スターティア株式会社

スターティア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR