マリーチが自社で考えたサービスアイデアを毎月公開~アイデアの提供サービスをスタート~

株式会社マリーチ 2008年09月09日

From DreamNews

マリーチでは新しいサービスアイデアを捻出することを日常業務としており、既に100以上のサービスアイデアがストックされております。一企業がリリースできるインターネットサービスの数には限界があり、マリーチとしてリリースできないサービスのアイデアについて一般に公開することと致しました。
株式会社マリーチ(東京都豊島区 代表取締役福島智 以下マリーチ)は、自社で考えたインターネットサービスのアイデアを毎月公開していくと発表致しました。第一弾として2008年9月9日(月)にコーポレートサイト内の公開アイデアの中で(  (リンク »)  )2つのサービス(1.ブログ家系図 2.あとでかく)を掲載しました。
■背景インターネット企業にとってサービスアイデアは企業の核の為、通常公開することはありません。しかし、当社では新しいサービスアイデアを捻出することを日常業務としており、既に100以上のサービスアイデアがストックされております。一企業がリリースできるインターネットサービスの数には限界があり、当社としてリリースできないサービスのアイデアについて一般に公開することと致しました。
■アイデアの捻出方法アイデアは当社が運営するマップサービスの『Marici』(  (リンク »)  )を利用して練られております。一つ一つのトピックにはURLや画像、動画を貼り付けることができ、発想をどんどん膨らませていくことが可能です。公開されているアイデアのマップは『Marici』でいつでも閲覧することが可能です。『Marici』ではユーザー登録せずに他のユーザーが作ったマップにそのまま書き込みをしてアイデアを更に膨らませていくことができますが保存はできません。ユーザー登録をすれば自分の考えを『Marici』に保存することが可能になります。ユーザー登録は無料です。
■公開したサービスアイデアを利用したい場合サービスアイデアを利用したい場合は以下の形態で対応致します。価格は応相談です。【アイデアのみ】公開されているサービスアイデアに顧客の要望を加味してブラッシュアップします。【アイデア及び開発】アイデアだけではなく、サービスとして実現する為に企画から開発までを行ないます。【共同開発運営】両者の特徴を活かせるサービスアイデアを捻出し、開発から運営までを共同で行ないます。分担範囲を事前に取り決め、極力双方にコストがかからないように開発・運営することでリスクを分散し、収益等のリターンを分配するスキームで協業致します。【特注】公開されているサービスアイデア以外に顧客の注文に合わせたサービスアイデアを別途ご提供することも可能です。
■9月のサービスアイデア(  (リンク »)  )1. ブログ家計図『ブログ家系図』は、登録したユーザー同士をバーチャルな家族としてつないでいくサービスです。自分のブログとも連動し、ブログの内容やアクセス数によって自分の子孫を増やしていくことができます。自分の家系図が大きくなっていくことを単純に楽しんだり、バーチャルに家族になった人のブログを読んでコミュニケーションして楽しんだりします。
2. あとでかく『あとでかく』は将来ブログに書こうと思っていることを忘れないように書いておくサービスです。ブログに書こうと思っていても未だ考えがまとまっていなかったり、調べが必要だったりして書けない話題を登録しておくことで、その情報は読者への予告、ブロガーへのリマインド、情報収集と様々な用途に活用できるようになります。
※それぞれ詳細は (リンク »)  をご覧ください。
■株式会社マリーチ運営サービス現在まで株式会社マリーチでは以下のインターネットサービスを開発運営してきております。・ 自分の考えていることをマップで表現し他のユーザーとつながるサービス『Marici』(  (リンク »)  )
・ ブロガーの考えていることを可視化するサービス『ブログ関心マップ』(  (リンク »)  )
・ 盛り上がった瞬間をウェブで集合写真に撮れるサービス『グルーフォ』(  (リンク »)  )
・ 教科書に落書きできるサービス『教科書.net』(  (リンク »)  )
・ 様々なスポーツの誤審や際どいジャッジを議論するコミュニティ『プレイバック』(  (リンク »)  )

■株式会社マリーチの概要(1)商号          株式会社マリーチ(2)主な事業内容    各種インターネットサービスの運営、受託開発、SaaS事業(3)本社所在地     東京都豊島区南池袋1-9-18(4)代表者名      代表取締役 福島智
【本件に関するお問い合わせ】株式会社マリーチ 広報担当e-mail:info@marici.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!