5分でハイビジョン品質のアニメを作成できる「Live2D Animator」を初公開!

株式会社サイバーノイズ 2008年11月18日

From ValuePress!

株式会社サイバーノイズ(代表取締役:中城哲也、東京都千代田区)は、プロ級の本格アニメーションを簡単に作成でき、ハイビジョン品質の動画を書き出せる Live2D Animator を初公開しました。

Live2D Animator は、二次元のマンガ、アニメなどのキャラクターを原作に忠実かつダイナミックに表現できる映像技術「Live2D」を活用したアニメーション作成ツールです。

(リンク »)


Live2D 技術は、IPA(情報処理推進機構)「未踏ソフトウェア創造事業」の支援を受けて開発され、その成果により開発スタッフは「天才プログラマ/スーパークリエータ」として認定を受けております。


=======================================================
Live2D Animatorの特徴
=======================================================

■ 3D的な違和感のない自然な仕上がり!!

Live2D 技術は、アニメやイラストなどのキャラクターを無理に3D化せず、自然に立体的な表現を生み出すことができます。

シンプルなキャラから、描きこまれたイラストまで、原画のテイストを損なうことなく、ダイナミックな動きを生み出すことができます。



■ オンライン素材集

Live2D Animatorからワンクリックで開くことのできるオンライン素材集が付属するため、キャラクターを選んで、表情、動きを付けていくだけで、簡単にアニメーションを作成できます。

もちろん、普通の画像や、文字も配置できます。

今後は、優良なキャラクターのコンテンツ販売なども企画しております。



■ Live2D Modelerでオリジナルキャラも作成可能

Live2Dのモデル作成ツール「Live2D Modeler」を使えば、ダイナミックに動くオリジナルキャラを作成できます。


■ 出力

・動画出力は QuickTime( .mov )、GIFアニメ、Flash SWF(テスト実装)、静止画に対応しています。
・フルハイビジョン品質でも高品質なキャラクターを劣化させずに出力できます。
・背景を透過して書き出すこともできるため、AfterEffectsなど映像制作ソフトと連携できます。


■その他

・MacとWindowsに対応しています。
・正式リリース時には、フリー版と、有料のスタンダード版をリリース予定です。
・今後、自動リップシンク機能、動画共有サイトへの直接公開機能などを予定しております。


■Live2Dの紹介サイト
(リンク »)


■株式会社サイバーノイズ
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-1-5 ベンチャーKANDA 503号
代表取締役:中城 哲也
(リンク »)

この件に関しては、下記アドレスよりお問い合わせ下さい。
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サイバーノイズの関連情報

株式会社サイバーノイズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR