編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

zigsow、「CPU占い」"オーバークロック版"をリリース

zigsow株式会社

2008-11-27 12:00

 zigsow株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:金澤正吾)は、運営する情報蓄積型コミュニティサイト「zigsow(ジグソー)」(http://zigsow.jp)にて、その人のシンボルCPUを導き出す「CPU占い」"オーバークロック版"を11月27日にリリースしました!
■4004 MicroprocessorからCore i7 Processorまで歴代のCPUが登場!
 zigsowは、モノに対する思い入れとコレクターシップを持ったユーザーが、モノに関する濃密な情報交換を行う情報蓄積型のコミュニティサイト。
今夏リリースをし、大好評を博した「CPU占い」に、このたび最新CPUであるCore i7を追加!今回リリースした新バージョンは、世界初のCPU である4004 Microprocessorから、お馴染みのPentium Processor、Celeron Processor、皆さんもきっとお使いのCore2 Duo Processor、そして最新のCore i7 Processorまで、計43種類のCPUがシンボルCPUとして登場します!

■占い結果が表示されるブログパーツも!
 今回の"オーバークロック版"のリリースに合わせて、ブログパーツもリリース!占い結果が表示されるだけでなく、その場で名前を入力して占うこともできます。皆さん、ぜひCPU占いのブログパーツを貼り付けて、自分のシンボルCPUをアピールしましょう!!


【CPU占い】
(リンク »)

以上


【本件に関するお問い合わせ先】
担当:金澤、坂野(03-3716-7836、pr@zigsow.co.jp)


※本プレスリリースの内容は、下記のURLよりPDFファイルにてダウンロードが可能でございます。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

「CPU占い」の画面イメージ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

zigsow株式会社の関連情報

  • O2Oクラウド「ZIGSOW RUNWAY」提供--消費者属性に応じたコンテンツを配信

    zigsowは、購買行動を促進させるO2Oクラウドサービス「ZIGSOW RUNWAY」の提供を開始した。スマホアプリを通じて消費者の属性に応じたコンテンツのプッシュ配信、実店舗への入店時に属性に応じたイベント情報の配信や目の前の商品に関連したコンテンツの表示などが容易になるという。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]