日本初、クラウドコンピューティング実運用から生まれた解説書「Amazon EC2/S3 クラウド入門」を執筆。 不況下での効率的なITインフラ構築に、仮想化ハード資源(Amazon EC2/S3)導入支援サービスを開始。

学びing株式会社 2008年12月19日

日本最大級のオリジナル検定共有コミュニティ「けんてーごっこ」を運営する、学びing株式会社(さいたま市浦和区/代表取締役社長:斉藤 常治、以下、学びing)は、1年間に渡って複数のコミュニティサイトでの、試験研究と実運用で培ってきたノウハウをまとめた、日本初のクラウドコンピューティングに関する解説書「Amazon EC2/S3 クラウド入門」を執筆しました。2008年12月25日から順次、全国の書店・オンラインショップ・量販店などで発売されます。
(詳細・見本ダウンロード  (リンク ») )

これを機会に、Amazon Elastic Compute Cloud(EC2)/Simple Storage Service(S3)に関する各種セミナーや導入支援サービスを開始いたします。(詳細  (リンク ») )

【書籍の概要】
・書名:Amazon EC2/S3クラウド入門
・発売:2008年12月25日
・価格:1575円(税込)(本体1500円)
・版型:A5判
・ページ数:160ページ
・ISBN:978-4-7980-2155-3

【内容】
・Part1:クラウド体験記
サーバをAmazon EC2にリプレースした!
Amazon EC2/S3への引っ越し方法
経営者から見た「Amazon EC2/S3」
・Part2:Amazon EC2/S3の使い方
Amazon EC2とAmazon S3を使ってみよう
Amazon EC2コマンド集
Amazon EC2とAmazon S3の便利ツール
コラム:小さいベンチャー企業でWebサービスを立ち上げるときに
・Part3:運用上の注意事項
セキュリティ
トラブル
クラウド確認検定 (1)
・Part4:クラウドで何が変わるのか?
クラウドコンピューティングとは何か?
続々とクラウドに参入する企業
・Part5:クラウドの要素技術
クラウドを構成する技術
クラウドの分類
Amazon Web Service
・Part6:クラウドの利用技術
クラウドとリアルな物理サーバの違い
クラウドの経営的メリット
・Part7:これからのクラウド
ビジネスとしてのクラウドの将来
クラウド確認検定(2)

【「Amazon EC2/S3 クラウド入門」執筆と導入支援サービス開始の背景】
学びingの、現在の収益の柱は、eラーニングテクノロジーを使ったネットプロモーション「エデュテイメント・アド」です。その中核サービス「けんてーごっこ ( (リンク ») )」は、会社創業2ヶ月後の2006年12月のサービス開始以来、ユーザー作成の検定(クイズ)も約12,400を数え、のべ総受検者数は約610万人になります。
PC版、モバイル版(NTTドコモ公式サイト)に加え、雑誌、デジタルサイネージなどと組み合わせた、クロスメディア展開は、大手企業を中心に、クイズキャンペーンやネットプロモーションに、積極的に活用されております。

「けんてーごっこ」は、リリース直後から、情報発信に敏感なブロガーやSNSコミュニティオーナー、新聞、雑誌の記事を通じて話題となり、順調にアクセスが増えていきました。
一方で、けんてーごっこの最大の特徴の「ブログパーツで検定を受検できる」ために、一旦、広がり始めると、急速にアクセスが集中することがありました。
これによるサーバーの負荷は、(資金や人材の不足している)創業間もない弊社にとって経営上の大きな悩みでした。

この問題を解決する手段として、セカンドライフのインフラとして使われていたAmazon EC2/S3に関する試験研究を2007年冬より開始いたしました。

2008年春の資金調達(増資)と同時に、サーバーの増強を計画し、物理的な専用サーバホスティングと、仮想化したハード資源(サーバー、ストレージ、ネットワーク)のAmazon EC2/S3を比較して、コストパフォーマンスと将来の柔軟性を考え、Amazon EC2/S3を選択し、本格的に移行いたしました。

「Amazon EC2/S3 クラウド入門」には、2006年創業時に注目した理由と、試行錯誤、実運用してからのトラブル、そしてベンチャーや経営的視点から見たメリットとデメリット、Amazon以外のクラウドコンピューティングの解説も行っております。

けんてーごっこの仮想サーバーへの移行のあと、夏には、地元で開かれた「彩夏到来 08 埼玉総体(インターハイ)」応援プロジェクト:凜!モバイル( (リンク ») )をAmazon EC2/S3を使って立ち上げました。
こちらは、都道府県や、競技開催地、スポーツという切り口の検定(クイズ)で、PC版 、モバイル版、雑誌、デジタルサイネージのクロスメディア展開で大会を盛り上げました。
従来、このような短い期間(約2週間)にアクセスが集中するイベントサイトは、ピークに合わせて設計します。
例えば、この2週間のピークをしのぐためWeb、データベース、その他のサービスをあわせて仮に10台のサーバが必要とした場合、レンタルサーバであれば、10台分の初期費用と2週間しか使わなくても、6か月分の「最低利用期間」費用がかかってしまいます。(弊社の試算では、170万円となりました。)

実際のAmazon EC2/S3を使ったピーク期間中の従量課金は、初期費用0円、月額費用1万円×10台分×0.5か月の合計5万円位で想定し、ほぼ、その予算どおりでした。

また、今年10月14日にオープンした、「~鉄道博物館1周年記念~さいたま市けんてー ( (リンク ») )」もAmazon EC2/S3で運用しておりますが、こちらは、スピードが勝負でした。
鉄道博物館の開館1周年を記念して、鉄道の日の10月14日に、PC版、モバイル版の同時リリースが目標でした。これまで、インターネットを使ったサービスやビジネスを考えるときに、常にサーバの費用と手間のことを気にしなければなりませんでしたが、Amazon EC2/S3の積極的な活用により、「必要なサーバを、必要な時に、必要な分すぐ用意できる」ようになったので、純粋な開発に専念できる時間を確保し、企画がホットなうちにサイトのオープンができるようになりました。

学びingでは、これらの数々のコミュニティサイトでの、試験研究と実運用で培ってきたノウハウを基に、今後、以下のサービスを提供してまいります。

■Amazon EC2/S3セミナー、トレーニング、導入支援サービス等
■期間限定キャンペーン、各種イベントプロモーションサイト構築
■クラウド・eラーニングサービスのアライアンスや共同開発
■SIer/ISVとのSaaS型サービスのアライアンスや共同開発

世界的な大不況の中、今までのような最大ピークにあわせたITインフラの構築は、予算的に厳しくなってきました。
クラウドコンピューティングを積極的に活用することで、ゴムのように弾力性がある“Elastic”な、ITインフラの構築が可能な時代になってきました。
学びingは、Amazon EC2/S3等の仮想化したハード資源(サーバー、ストレージ、ネットワーク)による効率的なITインフラから、エデュテイメント・アド、クロスメディアコンテンツまで、ワンストップで提供できる「インタラクティブエージェンシー」を目指します。

【第一回 クラウドコンピューティング・プレビューセミナーの概要】
 ■クラウドコンピューティングの基礎の基礎
  ※定員は、24名。受講料は、無料。
 【日時】2009年1月29日(木) 19:30~20:30
 【場所】パソナテック キャリアサポートセンター 渋谷

【第一回 Amazon EC2/S3導入支援セミナーの概要】
 ■「クラウドって結局何?実運用経験で語るAmazon EC2/S3」有料セミナー
  ※各会場とも定員は、50名。受講料は、10,500円(消費税込)。

 ◎大阪会場
 【日時】2009年2月12日(木) 13:30~16:30
 【場所】エル・おおさか 7階 701号室

 ◎東京会場
 【日時】2009年2月20日(金) 13:30~16:30
 【場所】渋谷井上ビル (T's SALON)   会議室3F-A

セミナー詳細や書籍、各種情報は、以下のサイトでご覧になれます。

■クラウドコンピューティング情報発信サイト CLOUD news(クラウドニュース)
  (リンク »)

この資料内で記載・表示されている会社名・商品名はそれぞれ各社の商標または
登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当:斉藤、五十嵐 
電話:048-813-8207 e-mail:manabi@manabing.jp

【学びing株式会社について】
代表取締役社長:斉藤常治  所在地:さいたま市浦和区元町2-9-16 MIO 北浦和403
設立:平成18年10月2日 資本金:1億5,982万円(資本準備金含む)
TEL/FAX:048-813-8207 | 048-813-8113
URL: (リンク »)
事業内容:
 ・エデュテイメント・アド事業
 (eラーニングテクノロジーを使ったネットプロモーション事業)
 ・クイズコンテンツ関連事業
 (デジタルサイネージ、モバイル、書籍等へのコンテンツ提供)
 ・Amazon EC2/S3に関する導入支援、コンサルティング等
 ・ライトeラーニングのコンサルティング他

このプレスリリースの付帯情報

Amazon EC2/S3クラウド入門表紙

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

学びing株式会社の関連情報

学びing株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!