モルフォ製品の累計ライセンス数が1億ライセンスを突破

株式会社モルフォ 2009年09月10日

【概要】
株式会社モルフォ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:平賀督基 
以下、モルフォ)は、モルフォが開発した画像処理技術10製品の
搭載ライセンス数の累計が2009年第3四半期(5月~7月)末時点で
1億ライセンスを突破し、1億1700万ライセンスに達したことを、
本日お知らせいたします。
2006年6月に静止画6軸手ブレ補正と被写体ブレ補正を備えた製品
「PhotoSolid」をライセンスして以来、携帯電話端末への搭載を
中心に毎年着実にライセンス数を伸張させてまいりました。

当社は主力製品である「PhotoSolid」を中心に、動画手ブレ補正技術
「MovieSolid」、フレーム補間技術「FrameSolid」、複数の顔検出に加え
笑顔度を検出する技術「FaceSolid」などの組み込み用画像処理技術を
各種製品化し、ソフトウェアとしてライセンス供給しております。
2009年には被写体自動追尾技術「TrackSolid」や連写画像合成技術
「StroboPhoto」、画像高速表示技術「ImageSurf Ver.3.0」、
撮影シーン自動判定技術「PhotoScouter Ver.2.0」の4製品を新たに
発表しました。これらは全て2009年春夏モデルの携帯電話端末に
搭載され、同モデルの中には携帯電話端末1台につき最大で8製品が
搭載されるまでに市場に浸透しております。

本件について、モルフォの代表取締役社長の平賀督基は、
『弊社の各種製品の搭載ライセンス数の累計が1億台を超えたことを
大変喜ばしく思います。弊社は今後もデジタル画像処理技術の開発に
特化し、ユーザーのニーズに合った革新的な技術を提供し続けてまいります。
携帯電話端末等の組込み機器をはじめとして、様々なプラットフォーム
において、効率的且つ高品質な次世代のデジタル画像処理フレームワーク
を提供し、デファクトスタンダードとすることを目指してまいります。』
と述べています。

「PhotoSolid」概要
動き検出ソフトウェア「SOFTGYRO」を利用した画像処理による
手ブレ補正技術です。撮影時の縦、横、前後、横の回転、上下方向、
光軸まわりの回転といった6自由度(6軸)に対応した手ブレ補正を
行ううえ、激しい動きや接写、望遠などの補正が困難な撮影条件下でも
高精度な補正を実現します。さらに、動きのある被写体のブレにも
対応した技術となっています。

*「SOFTGYRO」に関する技術は日本で特許が成立しております。
*「PhotoSolid」「MovieSolid」「FrameSolid」「FaceSolid」
「PhotoScouter」「ImageSurf」「SOFTGYRO」は
株式会社モルフォの登録商標です。
*「StroboPhoto」「TrackSolid」は株式会社モルフォの商標です。


【お問合せ先】
株式会社モルフォ 
担当:河本
電話:03-5805-3975  
E-mail:m-press@morphoinc.com   

【株式会社モルフォ】
所 在 地:東京都文京区本郷7丁目3番1号 
     東京大学アントレプレナープラザ5階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)【博士(理学)】
設  立:2004年5月26日
資 本 金:477,105千円 (2009年4月末日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発
     および製品開発ならびにライセンシング
U R L: (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社モルフォの関連情報

株式会社モルフォ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]