iPhoneアプリ【ウィズモ】、ヨーロッパの高級グラスブランド「リーデル」にサービスを提供

~ウィズモと連動したキャンペーンも同時実施~ http://withmo.net/

ゼタ・オングストローム株式会社 2009年09月18日

 ITベンチャーのゼタ・オングストローム株式会社(本社:東京都千代田区 以下ゼタ・オングストローム)は、このたび、1756年創業のオーストリアにあるワイングラスブランドであるリーデル社に対して、iPhoneアプリ【ウィズモ】を活用したマーケティング支援を開始いたします。

 リーデル社では、自社製品の良さをお客様に体験・理解していただくために、実際に異なる形状のグラスで様々なワインを飲み比べる“グラス・テイスティング”を行っています。今回、より多くのお客様に‘グラス・テイスティング’を体験していただく新たな情報発信・マーケティングの手段を模索した結果、GPSに連動して情報を発信できるメディア※であるiPhoneアプリ【ウィズモ】において、情報を掲載・発信する運びとなりました。

※ウィズモではGPSを活用しており、今回掲載される店舗情報やキャンペーン情報を店舗の周りのユーザーに対して配信することが可能

今回の取り組みにより、これまで店舗の周りに居ながら立ち寄る機会が少なかった潜在顧客層に対しても、お店に足を運ぶ「きっかけ」を提供することで、店舗への来店率および“グラス・テイスティング”への参加率の向上を図り、リーデル社および製品の認知度向上と新たな顧客獲得に寄与することを目指しています。

■ウィズモと連動したキャンペーン情報を掲載
 今回の取り組みでは、リーデル社の旗艦店である青山本店を含む直営8店舗の情報紹介のみならず、ウィズモと連動したキャンペーン※も実施していく予定です。

※第一弾キャンペーンとして、ウィズモの提示による青山本店でのワインの無料テイスティングサービスを実施予定

◆今後の展望
 ゼタ・オングストロームでは、今後も、ウィズモのコンセプトである日常の行動にきっかけを提供するために、体験型のマーケティングを実践している企業・店舗様を積極的にサポートしていく予定です。

本件に関連する詳しい資料をご用意していますので、ご入用の方は下記までお問い合わせ下さい。

<参考>
■RIEDEL(リーデル)について
1756年創業のオーストリアにあるワイングラスブランド。“ワインのもつ様々な特性を引き出すことのできる唯一のグラス”として世界中のワイン愛好者やソムリエたちの絶大な信頼を得ている。グラスのサイズと形状がワインの香りと味に関係があることに気づいた9代目当主クラウス・リーデルによって開発され73年に完成した「ソムリエシリーズ」は、今日のワイングラスデザインの基準となっている。現在では、同シリーズを含めて、様々なシーンや目的に応じたラインナップを世界中で展開している。

■ウィズモについて
 個人の日常の行動にきっかけを提供する、国内用iPhone専用アプリとしては最大規模の約40万件のデータベースを持つ行動支援サービス。モバイルの特性を最大限に活かしつつ、ユーザーと店舗をつなげるインフラとして、またユーザーにとって24時間もっとも身近にあるメディアとして、新しいサービスを提供している。
 【ダウンロード】 (リンク »)

■ゼタ・オングストローム株式会社 会社概要
 会社名:ゼタ・オングストローム株式会社
 代表者名:代表取締役 高橋健介
 所在地:東京都千代田区一番町23-2 番町ロイヤルコート3階
 会社設立年月日:2008年3月27日
 主な事業内容:インターネットビジネス/モバイルビジネスの企画・開発・運営
          経営コンサルティング
          新規事業の企画・開発・運営
          飲食店・小売店の経営委託事業
 URL: (リンク »)

 <本件に関するお問い合わせ先>
ゼタ・オングストローム株式会社
 担当  :田中(タナカ)
 TEL :03-6909-9300
 FAX :03-6909-9301
 E-MAIL : press@zettaangstrom.com

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ゼタ・オングストローム株式会社の関連情報

ゼタ・オングストローム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。