セラーテムテクノロジー、ベイクルーズ様の事例を公開

株式会社セラーテムテクノロジー 2009年12月28日

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田 修)は、中規模EC運営者向け画像自動変換・自動リネームASPサービス「Celartem PDS」の事例に「株式会社ベイクルーズ」様の事例を追加致しました。

今回の事例では、「株式会社ベイクルーズ」様の商品画像の編集やリネームに関わる業務効率が「Celartem PDS」の利用により3倍になった経緯とその方法を詳しく紹介しています。

詳しくは下記をご覧下さい。
事例公開
(リンク »)

Celartem PDSは、商品画像の撮影~画像をWebにアップロードするまでの画像の編集/リサイズ/クロップを半自動化するASPサービスです。
自動化により、①作業スピードアップ、②ケアレスミスの削減が期待出来るほか、独自の画像生成パラメータにより、品質を維持したままデータサイズを小さくすることができるため、③ECサイトへのアクセススピードの向上に貢献します。(一般的なECサイトの場合、データ量を1/2に削減できます)
本Celartem PDS ASPサービスは、本事例でご紹介する「株式会社ベイクルーズ」様の他、「株式会社 セレクトスクエア」などアパレルを中心とする多くのECサイト運営者様にご利用頂いています。


本件に関するお問い合わせ先
株式会社セラーテムテクノロジー イクイリブリアム事業部門
TEL: 03-6820-0741  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社セラーテムテクノロジーの関連情報

株式会社セラーテムテクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]