ネイキッドテクノロジー、Twitter上でのソーシャルメディア・プロモーションを 促進する『OneClip Biz(ワンクリップ ビズ)』を開始

~「ReTweet」が4.5倍に増加、つぶやき担当者の負担を軽減~

株式会社ネイキッドテクノロジー 2010年02月25日

株式会社ネイキッドテクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役:菅野龍彦)は、Twitter上で ASPとしてソーシャルメディア・プロモーションを促進するソフトウェア『OneClip Biz (ワンクリップ ビズ http://oneclip.jp/biz/)』を本日開始しました。

ネイキッドテクノロジーでは、2009年5月よりTwitter上でユーザー同士の交流を促進するツールバー(=ソーシャルバー)OneClipを一般ユーザー向けに配布し、運用ノウハウを蓄積しながらユーザビリティの改善につとめてきました。
2009年12月に利用状況のデータを検証した結果、OneClip導入後は「ReTweet(コメントを引用して再度つぶやくこと)」の割合が4.5倍となり、口コミの威力が格段に増加していることが確認されました。
『OneClip Biz』は、テレビや雑誌を通じて日々認知が高まるTwitter上で、企業のマーケティングを支援します。ネイキッドテクノロジーでは、ECサイトやWebコンテンツを持つ企業を中心に、『OneClip Biz』の利用を促進していきます。

■『OneClip Biz』の概要と特長

1)「ソーシャルバー」で「ReTweet」「Follow(他人のつぶやきを読めるように繋がること)」を促進
Twitterから『OneClip Biz』を導入したHPにアクセスしたユーザーに対しては、webページ上に「ソーシャルバー」を表示します。
「ソーシャルバー」は、コミュニケーションに関する機能をツールバー上にまとめたもので、webページに対するユーザーのリアクションとして、「ReTweet」ボタン・「Follow」ボタンから構成されます。webページにアクセスしたユーザーに対して他のユーザーのつぶやきを表示し、自然な流れで「ReTweet」へ誘導します。ソーシャルバーを常に画面に表示するため、ユーザーがReTweetしたい、Followしたい、と思った瞬間を逃しません。

2)「つぶやきリスト」でTwitterでの反応を可視化
つぶやきリストは、商品や記事に関するTwitter上でのユーザーのつぶやきをまとめて、商品詳細ページや記事詳細ページに表示します。商品や記事を通じたTwitterユーザー同士のコミュニケーションを目的としています。「ReTweet」機能を使ってコメントを投稿するとフォロワーのタイムライン(フォロワーのつぶやき一覧)に表示されるため、企業独自コメントシステムと比較してコメントが集まりやすいという利点があります。

3)「オートフィーダー」で効果的な配信
「オートフィーダー」はRSSフィードを登録し、更新されたフィードを自動でTwitterに配信するサービスです。『OneClip Biz』のオートフィーダーは既存のサービスと比較すると、迅速な自動配信を行います。ユーザーが関心を持つことが予想される、適切なコンテンツの自動再配信機能も備えているため、アクセス数の増大を期待できます。また、つぶやき予約機能により、夜間や休日もTwitter上でのプロモーションを人手をかけずに継続可能となります。

■システム構成と提供価格
基本となるパッケージは、「ソーシャルバー」「つぶやきリスト」「オートフィーダー」「効果測定レポート」の4機能から構成されます。
- 初期設定料:300,000円(税込:315,000円)~
- 月額使用料:79,800円(税込:83,700円)~

初期設定料にはクライアント企業のwebページに合わせた「ソーシャルバー」及び「つぶやきリスト」のデザインの提案・実装とサーバの初期設定が含まれます。その他オプションとして、クライアント企業の使用する独自ドメインの使用とモバイル版ソーシャルバーを用意しています。

■導入済のメディア
『OneClip Biz』は以下のメディアに導入いただきました。

 □ 上手くやろう(HACK!!)。仕事、生活、恋愛も「ライフハッカー[日本版]」
 Webサイト (リンク »)
 Twitterアカウント (リンク »)

 □ ザ・ゲーム情報ブログ・メディア「Kotaku JAPAN」
 Webサイト (リンク »)
 Twitterアカウント (リンク »)

■導入予定のメディア
『OneClip Biz』は以下のメディアに導入いただく予定です。

 □ 「NETMarketing Online(日経ネットマーケティング)」  
 Webサイト (リンク »)

□ グローバル視点のライフスタイルマガジン「タイムアウト東京」
 Webサイト (リンク »)

ネイキッドテクノロジーは、今後もソーシャルメディアを利用して、生活を楽しく豊かにしてゆくお手伝いをしてまいります。

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ネイキッドテクノロジーの関連情報

株式会社ネイキッドテクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。