お笑い芸人 髭男爵が「ケータイでタッチ」プロジェクト リアルイベントに登場

「ケータイdeタッチ」プロジェクト実行委員会 2010年03月23日

From PR TIMES

毎日をもっと楽しく、もっと便利にするおサイフケータイ(R)の活用法を提案
お笑い芸人 髭男爵が「ケータイでタッチ」プロジェクト リアルイベントに登場
渋谷109前で100人との「ケータイでタッチ」にチャレンジ!!



おサイフケータイを活用することで生活をより楽しく、より便利にしていくことを推進することを目的としてフェリカネットワークスが発足した「ケータイでタッチ」プロジェクト。3月16日には専用サイトもオープンし、友達のケータイにタッチして交友の輪を広げたり、相性占いをするなど今までにない新しいおサイフケータイの使い方を紹介しています。

本日、プロジェクトの一環として渋谷109前にてイベントを開催しました。お笑い芸人の髭男爵をゲストに招いて、一般の方100人との「ケータイでタッチ」に挑戦していただきました。いつもはワイングラスを片手に「ルネッサ~ンス!」がお決まりの髭男爵が、ワイングラスを携帯電話に持ち変え「ケータイでルネッサ~ンス!」と、新たなネタも披露。お子様、女子学生、主婦の方、カップルなど、多くの方に参加いただき、目標であった100人との「ケータイでタッチ」をクリアしました。

髭男爵のお二人はおサイフケータイを使用したことがないということでしたが、ひぐち君は過去にコンビニのアルバイトをしていた際、おサイフケータイを使いこなす人を見て憧れていたとおサイフケータイへの関心をアピール。山田ルイ53世も今日のイベントを機に時代の波に乗り遅れないよう、おサイフケータイを活用していきたいと語っていました。

「ケータイでタッチ」プロジェクトを通して、女性や若年層の方々にもおサイフケータイの楽しみ方や新たな活用法を訴求してまいります。

<キャンペーンwebサイト>
URL: (リンク »)

※「ケータイでタッチ」プロジェクトは、フェリカネットワークス株式会社が株式会社サイバー・エージェント社の協力を得て、おサイフケータイ未利用者に対する啓発を推進するために発足したプロジェクトです。

<同社関連webサイト(ご参考)>
・おサイフケータイポータル: (リンク »)
・FeliCa TOKYO RUNNERS: (リンク »)
・RUN for WATER2010(チャリティ・ランニングイベント): (リンク »)
※「FeliCa」は、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式で、ソニー株式会社の登録商標です。
※「おサイフケータイ○R」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]