編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

gumi、アットムービーと共同でテレビドラマと連動した「GREE」向けゲーム配信

gumi、アットムービーと共同でテレビドラマと連動した「GREE」向けゲーム配信

株式会社gumi

2010-10-08 15:00

株式会社gumi(東京都新宿区、代表:国光宏尚、以下弊社)は、株式会社アットムービー(東京都渋谷区、代表:森谷雄)との共同企画により、2010年10月4日、国内大手SNSサイト『GREE』において、テレビ東京系で放送中のドラマ「宇宙犬作戦」と連動したソーシャルアプリ「スターフロンティア」(以下、当アプリ)をリリースしました。
株式会社gumi(東京都新宿区、代表:国光宏尚、以下弊社)は、株式会社アットムービー(東京都渋谷区、代表:森谷雄)との共同企画により、2010年10月4日、国内大手SNSサイト『GREE』において、テレビ東京系で放送中のドラマ「宇宙犬作戦」と連動したソーシャルアプリ「スターフロンティア」(以下、当アプリ)をリリースしました。また、ソーシャルアプリゲームと連続テレビドラマが本格的に連動するのはこれが日本初となります。

当アプリは、資源が枯渇した地球を救うためユーザーが宇宙を開拓する”フロンティアーズ”の一員となり宇宙を探索し、コロニーを育成するSFアドベンチャーゲームです。

宇宙探査の旅に出る「探索」モードでは、スペースデブリの回収や、惑星の探査で様々なアイテム獲得しながら、宇宙に散らばった“オーブ”を集め、深宇宙域を目指していきます。「建設」モードでは「探索」モードで獲得したアイテムを合成させ、コロニー内に建物を建設し、コロニーを育成していきます。また、コロニーの技術力が上がることによって、スペースシップのパーツを製造できるようになり、スペースシップを自分の好きなようにカスタマイズすることでより奥の宇宙を探索できるようになります。

またソーシャルゲームならではの友達との協力要素も充実しています。『GREE』上の友だちとスペースシップを「メンテ」しあうことで、コンディションの回復や攻撃力のアップを行えるようになるほか、不定期にコロニーに落下してくる「隕石」の撃破を協力しあうことができるなど、ユーザー間のコミュニケーションをゲームの進行に盛り込んでいます。さらに、「フレンド」の数によってコロニーの数も増えていくので、ゲームが進行すればするほど『GREE』上の友達といかにうまく連携したプレイが出来るかが重要となってきます。

そして、期間限定でテレビ東京系で放送中の宇宙を舞台に繰り広げられるコメディードラマ「宇宙犬作戦」の中に登場するスペースシップ「デンエンチョウフ号」を作れるようになるイベントなど、ドラマと連動したイベントを随時展開していきます。

弊社は現在30タイトル以上のソーシャルアプリケーションを開発運用しております。日本初のOpenSocialに準拠したモバイルアプリケーションプラットフォームを構築したノウハウを生かし、これまで1,000万人以上のユーザーに利用されております。

今後、国内外のメディアやコンテンツホルダーとのタイアップを進め、国内外のアプリケーションプラットフォームに向けてリリースをしてまいります。

《ご担当記者様へ》 
ソーシャルアプリケーションに関する情報、モバイル向けサービスの情報、エンターテインメントとインターネットの融合の最新情報、プロモーションの情報としてご活用ください。
-------------------------------------------------------------------------
≪プレスリリースに関するお問い合わせ≫
株式会社gumi 広報担当迄
東京都新宿区西新宿4丁目15-7
パシフィックマークス新宿パークサイド5階
TEL:03-5358-5322 FAX:03-5358-5323
E-mail:info@ gu3.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]