編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

パソコン画面をギガビットネットワーク経由でDVI+ステレオ音声信号配信するネットワークDVIコンバータ「DVIP-6210」を発売

商品名:ネットワークDVIコンバーター 型番:DVIP-6210 価格オープン JAN:4562244690585

ランサーリンク株式会社

2010-10-28 00:00

パソコンの画面をローカルネットワーク網を使って最大6台まで分配できます。出力インターフェースはDVIで音声出力を搭載しております。最大解像度は1920x1080まで対応。動画配信の場合はDVD並みの高品質転送が可能です。USBハブが2つ搭載されており、キーボードやマウスを接続して遠隔操作も可能です。デジタルサイネージの用途には最適な機材です。
特徴
・パソコンとDVIP-6210をCAT5ケーブルを使用することで最大100mまで延長させて画面出力できます。
・最大解像度は1920x1080
・ステレオ2chの音声出力対応(ミニプラグ1系統)
・最大6台まで分配が可能
・ギガビットイーサーネット対応
・ローカルネットワーク内での分配も可能
・当社調べでは、100MのLanのスループットは50Mbps、DVD映像を配信するには120Mbps必要。DVIP-6210はギガビット対応により最大270Mbpsまで出力可能。
仕様
・対応OS WindowsXP、Vista32・64、Windows7、WindowsMultipointServer2010
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]