編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

HDC-HD2SD HDMI to SDIのプロフェッショナル・業務用コンバーター

ランサーリンク株式会社

2010-11-17 00:00

HDC-HD2SDはHDMIから 3G SDIへ変換するためのプロフェッショナル・業務用コンバーターです。これはデータ損失が極めて少ない2.970 Gbit/sのハイビットレートによる信号転送により、HDMI信号をSD-SDI, HD-SDI and 3G-SDI信号へ変換してSDIのモニターディスプレイに2つ同時分配できます。音声付のフルハイビジョンのHDMI入力ソースからSDIディスプレイの2つ同時に出力分配できます。 ステレオ2Chにも対応していて、DVI信号(HDMI to DVI変換アダプター別途必要)とステレオ2CHの信吾をSDI信号へ変換も可能です。内蔵EDIDと記録できるEDIDがあります。
特徴:
HDMIタイミング: 480i, 576i, 720p50/60, 1080p 24/25/30, 1080i 50/60, 1080p 50/60
オペレーション:2.970Gbit/s, 2.970/1.001Gbit/s, 1.485Gbit/s, 1.485/1.001Gbit/s and 270Mbits/s
HDMIソースを2つの SDI ディスプレイへ出力可能
When a DVI signal goes through HDMIをDVI変換してステレオ音声と, 3G SDIへ出力可能
HDMIでは最大8 ch PCM 48kHzまで、DVI 2CHステレオ対応
オートビデオモード切替機能(3G/SD/HD)
内蔵EDID と 記録用 EDIDを選択可能
ケーブル最大長尺対応   SDI信号:300m HD信号:200m 3G信号:100m 
    注意: Belden 1694Aのケーブル使用時

主な仕様
•SDI 転送レート: 2.970 Gbit/s と 2.970/1.001 Gbit/s
•周波数帯域: 225MHz/link (HDMI 1.3)
•入力: 1 x HDMI, 1 x R/L
•出力: 2 x BNC (SD-SDI/HD-SDI/3G-SDI)
•入力対応解像度: 480i, 576i, 720p@50/60,1080i@50/60, 1080p@24/25/30/50/60,
•SDI ケーブル最大長尺: 3G 100M (BELDEN 1694A)、HD 200M (BELDEN 1694A)、SD 300M (BELDEN 1694A)
•ESD Protection Human Body Model: ± 8kV (air-gap discharge) : ± 4kV (contact discharge)
•Operating Temperature 0度C ~ 40度C/ 32度F ~104度F
•Storage Temperature -20度C ~ 60度C/ -4度F ~140度F
•Relative Humidity 20~90% RH (non-condensing)
•Power Consumption W
JAN:4562244691094
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]