2010年世界シェアNo.1のデータマイニング・オープンソース「Rapid Miner(ラピッドマイナー)」日本上陸! −KSKソリューションズがパートナー契約締結、国内でのサポートサービスを開始−

株式会社KSKソリューションズ 2011年03月31日

From ValuePress!

株式会社KSKソリューションズ(代表取締役 森本好映)は、オープンソースのデータマイニング・ビジネスアナリティクスソフトウェアを提供するドイツRapid-I(CEO Ingo Mierswa)とパートナー契約を結び、オープンソース・データマイニングツール「RapidMiner」(ラピッドマイナー)の、日本語サイトを開設するとともに日本国内でのサポートサービスの提供を2011年4月より開始することを発表します。

RapidMinerとは、Rapid-I社が提供するオープンソースのデータマイニングツールです。2010年のデータマイニングツールの使用実態調査(kdnuggets調査)においてシェア1位を獲得し、現在世界で最も人気のあるデータマイニングツールとなっています。( (リンク ») )

【RapidMinerの特徴】
1.分かりやすいインタフェースとパワフルな機能:
直観的なドラッグ&ドロップの操作により複雑なデータマイニングプロセスを簡単にします。データ統合、データ分析、レポーティングなどデータマイニングに必要な機能が揃ったフルスイートです。
2.強力なマイニング拡張機能:
有名なオープンソースの統計ソフト「R」(アール)やデータマイニングソフト「Weka」、テキストマイニングやWebマイニングなどを拡張機能として利用することができます。
3.低コスト:
オープンソース・ビジネスモデルにより、同クラスの商用製品の数分の一〜数十分の一のコストでデータマイニングソリューションの構築が可能となります。

【Rapid-I日本語サイトについて】
Rapid-I日本語サイト(www.rapid-i-partner.jp)は、Rapid-I社公認の日本語サイトです。RapidMinerなどの製品の概要、ビデオや各種サービス、事例などをご覧いただけます。今後は、日本語版ダウンロードやマニュアル等のドキュメントを充実させ、RapidMinerの国内ポータルサイトとして運営してまいります。

■ Rapid-I社について
Rapid-I社はドイツ・ドルトムントに本社を置くオープンソースのデータマイニング/テキストマイニング/ビジネスアナリティクス用ソフトウェアのベンダーです。主要製品であるRapidMinerは、2001年よりYaleプロジェクトとして開発が始まり、2007年にRapid-I社設立とともに商品化されました。現在30以上の国で数千の導入実績があります。Rapid-I社は、RapidMinerの他にビジネスアナリティクス用ソフトウェアであるRapidAnalyticsも提供しています。

■株式会社KSKソリューションズについて
Rapid-Iの公認パートナーとして、オープンソースによるワンストップの分析ソリューションを提供する企業です。データ分析に関わるコンサルティング、システム開発、保守サポート及び導入後のトレーニング・研修を行い、お客様の多様なデータ活用のニーズに対応します。

社名   株式会社KSKソリューションズ
英文社名  KSK Solutions, Inc.
代表取締役 森本 好映
所在地   大阪市中央区本町1-1-3 本町橋西ビル2F
      東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟 28F
URL     (リンク »)
Rapid-Iサイト (リンク »)

■本件に関するお問合せ先
株式会社KSKソリューションズ  広報担当
TEL: 06-4705-7607/03-6717-4538
e-mail: info@ksk-sol.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]