編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

LPI-Japan、NECラーニングをオープンソースデータベース技術者認定資格アカデミック認定校に認定

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修チーム

2012-03-12 08:00

NECラーニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長 萩原 卓)は、OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB 技術者認定」を実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパンから、LPI-Japan オープンソースデータベース技術者認定資格アカデミック認定校として認定されました。
クラウドサービスの普及浸透により、システムを構成するソフトウェアも商用製品からオープンソースへ拡がってきております。OSはLinuxが基幹システムに採用されるなど、本格的な展開が始まっています。オープンソースの次のターゲットはデータベースであり、今後、OSS-DBは大きく採用されていくものと考えております。今回、当社はOSS-DBの認定校をスタートさせ、この領域の人材育成を強力に推進するとともにOSS-DBの普及に貢献していきたいと考えております。

認定を記念したお得なキャンペーン、人材育成者様向け無料セミナーも実施しています。ぜひご利用ください。

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

NECマネジメントパートナー テクノロジー研修チームの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]