テガラ,研究者向け聴覚/視覚刺激呈示ソフトウェア「NBS Presentation」 の新バージョンを販売開始

テガラ株式会社 2012年05月23日

From DreamNews

海外製品の調達販売を手がけるテガラ株式会社(本社:静岡県浜松市)は,米Neurobehavioral Systems社が開発している研究者向け聴覚/視覚刺激呈示ソフトウェア「NBS Presentation」の最新バージョン「Presentation Version 16.0」の販売を開始した。

見積依頼や注文はテガラが運営する研究開発者向け海外製品調達サービス「ユニポス」( (リンク ») )にて受け付けている。大学や研究機関の顧客向けには見積書・納品書・請求書の発行を行っており、校費や科研費での購入できる。

「NBS Presentation」は実験用の画像や音を含む刺激を簡単に作成できるソフトウェア。精密な時間管理を行うこともでき,fMRIや心理実験をはじめ様々な実験や計測に利用することができる。ユニポスは従来よりNeurobehavioral Systems社の認定販売店として、主に大学や研究機関向けに「NBS Presentation」の販売を手がけていた。
●お問い合わせ先
テガラ株式会社 ユニポス事業部
sales@unipos.net
〒990-0041 山形県山形市緑町4-14-36
TEL: 023-687-1511 FAX: 023-627-7873
Neurobehavioral Systems社 WEBサイト
(リンク »)

テガラ株式会社 WEBサイト
(リンク »)

研究開発者向け海外製品調達サービス「ユニポス」 WEBサイト
(リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

テガラ株式会社の関連情報

テガラ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]