“文脈を理解する”独自のセマンティック自然言語処理エンジンを開発 ~次世代のテキストデータ解析の試験利用にご協力頂けるユーザーを募集~

株式会社ブレインパッド 2012年05月29日

From PR TIMES



 株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:草野 隆史、東証マザーズ証券コード:3655、以下ブレインパッド)は、ソーシャルメディアの台頭により注目されている、“消費者の声”であるウェブ上での口コミ情報や発言、書き込みなどのテキストデータを解析し、有用な情報を抽出する「自然言語処理(注1)エンジン」を開発中です。この自然言語処理エンジンは「“文脈を理解する”テキストデータ解析」、すなわち「セマンティック技術(注2)」の実現をコンセプトに開発しており、従来の言語処理サービスにはない独自のものとなります。

 ブレインパッドでは、本サービスの公開を2012年夏頃に予定しております。

 このたび、ブレインパッドでは本サービスの品質向上を目的として、開発評価版(α版)の試験的なご利用にご協力いただけるユーザーを募集いたします。募集期間は、2012年5月29日(火)~6月29日(金)までです。なお、試験利用にご協力いただいた方に限り、期間限定で開発評価版(α版)の利用費用は無償となります。

開発評価版(α版)による試験利用へのエントリーは、以下フォームよりお問い合わせください。応募多数の場合は、抽選とさせていただきますのであらかじめご了承ください。
▽お問い合わせフォーム▽
(リンク »)

■本サービスの特徴
 言語エンジン処理を行う際に従来から広く使われている単語及び文節単位の分析に加え、文章(注3)を理解するのに必要な「文脈解析」と文章の意図を理解するのに必要な「意味解析」の2つの技術を使用することで、消費者やユーザーの声を「より早く」「より精緻」に解析することが可能となります。

●主な特徴
特徴1 正確な抄録(注4)作成
従来行われている、単語と係り受け関係の理解に加えて、文書全体を解析することで“書き手の意図”を取り出す処理が可能。

特徴2 新語や未知語への対応
「SNH48」や「ワンカラ」のような新語は、品詞を特定することで文章解析を一連の流れで処理することが可能。

特徴3 長文の高速処理

特徴4 辞書の作成とメンテナンスの負荷軽減

●言語エンジン処理例(ブログの文章からの抄録作成)・・・特徴1・2
【原文】
「その中でも、この半年間のONE PIECEの盛り上がり方は半端ではなかったですね。59巻の初版320万部という人気も凄いですが、60巻を目前に、これまでの伏線をある程度回収しつつ、更に広がる(というかようやく明らかになる)世界観とストーリー自体が圧巻です。どこまで考えて、書き始めていたのか、尾田先生恐るべしですね。(160字)」
【抄録文】
「その中でも、この半年間のONE PIECEの盛り上がり方は半端ではなかったですね。伏線をある程度回収しつつ、更に広がる(というかようやく明らかになる)世界観とストーリー自体が圧巻です。(92字)」
⇒重要語を自動で判別することで、自然な言い回しで「必要な部分」を抽出することが可能。

■本サービスの開発経緯
 昨今のテクノロジーの向上により、消費者の購買履歴やウェブ上での行動履歴など企業が蓄積することのできるデータが爆発的に増加しております。従来から活用されてきた数値データに加え、“消費者の声”である、ネット上での口コミ情報、書き込みなどのテキストデータから商品やサービスの評価や問題点を「より早く」「より精緻」に把握し、マーケティングに活用したいというニーズが高くなっています。しかし、以前からテキストデータを解析する際には、辞書を作成する手間やメンテナンスに時間がかかることが大きなハードルとなっていました。そのような背景から、辞書の作成とメンテナンスの負荷を軽減し、より精緻なテキストデータ解析を手軽に行いたいというお客様の要望に応えるべくサービスを開発することになりました。

 今後も、ブレインパッドはデータ活用のリーディングカンパニーとしてさまざまな顧客に対し分析業務支援からデータ活用のソリューション提供まで、ワンストップでご提供してまいります。

(注1)人間が日常的に使用する自然言語をコンピュータに処理させ利用しやすい状態にするための技術。
(注2)人手に頼らず情報リソースに意味(セマンティック)を付与する技術。
(注3)文章は文がまとまったもの、文は文節が、文節は単語が、それぞれまとまったもの。
(注4)原文から必要とする部分のみを書き抜くこと。

■ご参考情報
●株式会社ブレインパッドについて  (リンク »)
(東証マザーズ:証券コード 3655)
本社所在地:東京都品川区東五反田5-2-5 KN五反田ビル
設立:2004年3月
代表者:代表取締役 草野 隆史
資本金:3億2,540万円(2012年3月現在)
従業員数:112名(2012年5月現在)
事業内容:顧客企業のさまざまなデータを利用して成長・革新を支援するビジネスパートナーとして、アナリティクス事業、ASP関連事業、ソリューション事業を展開しています。「Big data, Big innovation ~次のイノベーションは、ビッグデータから~」をビジョンとし、金融・小売・メーカー・サービスをはじめとする幅広い業種の企業データ活用を強力に支援しています。

■お問い合わせ先
●本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ブレインパッド 
経営企画室 広報担当 辻田、宮下
TEL:03-5791-4210 e-mail:pr@brainpad.co.jp

*本リリースに記載された「ワンカラ」、「SNH48」、「ONE PIECE」、その他会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本リリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。