Railsアドバンスド・パートナーズのCTOに小川伸一郎氏が着任

エンタープライズOSSの利活用を推進する業界団体「BOSS-CON JAPAN」

BOSS-CON JAPAN 2012年07月02日

BOSS-CON JAPAN(ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン、所在地:東京都世田谷区、理事長 吉政忠志)は、Railsアドバンスド・パートナーズのCTOに小川伸一郎氏が着任したことを発表しました。

小川伸一郎氏の略歴は以下の通りです。

略歴
京都市出身で大阪市立大学大学院 博士後期課程修了 博士(理学)
jpmobileの開発者で、現在はRuby on Railsとjpmobileを使ってウェブサービスを開発しているRubyist。

Tokyu.rbの共同設立者でもあり、TokyuRubyKaigiの司会などもしている。RailsDevCon2010副実行委員長。

(リンク »)
(リンク »)

代表著書
Ruby公式資格教科書 Ruby技術者認定試験 Silver/Gold対応 (EXPERT EXPASS)(技術評論社)
Ruby on Rails 3で作る-jpmobileによるモバイルサイト構築(ワークスコーポレーション)
Gitによるバージョン管理 (オーム社)

Railsアドバンスド・パートナーズはRuby on Rails(以下、「Rails」)の普及が進む中、さらなる普及を実現するために必要な「SIビジネス」と「ソリューションの育成」を推進するコミュニティです。

※Railsアドバンスド・パートナーズの詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)

BOSS-CON JAPANは会員のOSSビジネスを支援するマーケティング団体です。BOSS-CON JAPANの最大の特徴は国内にメーカー的な役割を担う会社が存在しないOSSにフォーカスし、各種認定プログラムなども運営いたします。

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]