リッチメディア、スキンケア大学でFacebookを利用した美容調査アンケート結果を公開

株式会社リッチメディア 2013年02月07日

WEBマーケティングとメディア運営を展開する株式会社リッチメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長(CEO):坂本 幸蔵)は、自社で運営する美容情報サイト「スキンケア大学(URL:http://www.skincare-univ.com/)」のFacebookページ上で実施している美容アンケートの調査結果を同サイト上で公開しました。(アンケート結果URL:http://www.skincare-univ.com/question/)

今回公開したアンケート結果は、自社で運営するスキンケア大学のFacebookページ(URL: (リンク ») )および、美肌のレシピFacebookページ(URL: (リンク ») )上で、2012年12月から週1回で実施されている日常の美容や、美を意識したライフスタイルに関するアンケート調査の結果をもとに集計されたものです。美容情報感度の高いユーザーの「旬」で「リアル」な声を同サイトのユーザーへの情報提供だけでなく、美容関連企業の商品企画やマーケティングなどさまざまな領域で活用できるよう、無償で公開しております。また、これらのアンケートは、今後も各Facebookページにて週1回のタイミングで実施され、年間で約100回の調査を実施する予定です。ユーザーは、本アンケート結果により、他人がどんな美容アイテムを使っているか、どんな美容情報に興味があるのかなど、他媒体では手に入れることが難しい情報を得ることができ、各々の美容ライフへ活かせるようになります。

■ 2013年2月6日付、スキンケア大学上で公開されているアンケート内容
1. ニキビを防ぐためにどんな工夫をしていますか?
2. 美容を考えて料理を作る時、レシピの情報をどこで得ていますか?
3. 美肌を保つために普段からどんなことに気をつけていますか?
4. どんなスキンケア情報が一番欲しいですか?
5. 化粧品をかえるキッカケは何ですか?
6. オフィスや学校のデスクに常備している美容アイテムは何ですか?
7. 皆さんがお肌の悩みについてまず相談する人は誰ですか?
8. 皆さんが日々の美容を磨くために見ている情報サイトはどれですか?
 
 <アンケート集計結果イメージ>
 画像①
■ アンケート結果の公開先
【サイト名】スキンケア大学
【リンク】 (リンク »)

■ スキンケア大学について
スキンケア大学は、『お肌のことを考える=わたしの暮らしを考える』というコンセプトのもと、お肌の状態を日常生活の結果と捉え、 「お肌」「からだ」「こころ」の3つの軸で正しいスキンケアを学べる場、実践できる場を提供しております。肌周期(ターンオーバー)という言葉があるように、わたし達の肌は毎日変化し続けています。スキンケア大学では、50名以上のドクターやビューティーアドバイザー、管理栄養士の協力のもと、信頼・安心できる情報をお届けすることで、健康な肌・美しい肌を保つ「お肌のための暮らし」を提案します。

■ 株式会社リッチメディアについて
株式会社リッチメディアは『アイディアと情熱で夢を叶える』という理念のもと、『アジアと日本、そして世界を繋げる企業』を目指し、インバウンドマーケティング事業、メディア事業、ローカルビジネス支援事業を展開しております。

【会社概要】
会社名:株式会社リッチメディア(英文表記:Rich Media Co., Ltd.)
URL: (リンク »)
代表者:代表取締役社長(CEO) 坂本 幸蔵
資本金:9,996万円
所在地:東京都新宿区西新宿七丁目20番1号 住友不動産西新宿ビル18階
主な事業内容:インバウンドマーケティング事業、メディア事業、ローカルビジネス支援事業

【本件に関するお問い合わせ先】
広報担当:永井 淳子
TEL:03-5338-0238
E-MAIL:nagai@rich.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リッチメディアの関連情報

株式会社リッチメディア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]