有明佐賀空港と仁川国際空港を結ぶ定期航空路線の開設を目指しティーウェイ航空と意向書を取り交わしました

佐賀県 2013年04月24日

From Digital PR Platform


 本日(4月16日)、古川知事が韓国ソウル市の株式会社ティーウェイ航空を訪問し、同社の咸 哲鎬(ハム チョルホ)代表理事と面談を行いました。
 その結果、国際線専用施設が完成する本年12月を目途として、有明佐賀空港と韓国の仁川国際空港を週3往復で結ぶ航空路線の開設を目指し、相互に協力していくことで意見が一致し、別紙のとおり意向書を取り交わしましたので、お知らせします。

<参考:面談概要>
1 日時
  平成25年4月16日(火曜日) 15時30分~

2 場所
  株式会社ティーウェイ航空本社(韓国ソウル市)

3 訪問先
  株式会社ティーウェイ航空
  代表理事 咸 哲鎬(ハム チョルホ)
  常務 鄭 鴻根(ジョン ホングン)

4 訪問者
  佐賀県知事 古川  康
  国際戦略統括監 白井 誠
  交通政策部副部長 和泉 惠之 ほか


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]