グリコ ヨーグルト『朝食BifiX』 リニューアルで売上3倍増を計画

江崎グリコ株式会社 2014年02月20日

From 共同通信PRワイヤー

2014年2月20日

グリコ乳業株式会社

グリコ独自の“おなかで増えるビフィズス菌”配合ヨーグルト
『朝食BifiX』シリーズ
リニューアル及び増産による売上3倍増を計画!!

グリコ乳業株式会社は、2月24日(月)からグリコ独自のビフィズス菌配合の
『朝食BifiX 』シリーズをリニューアルします。
(リンク »)

また生産ラインの新設なども行い、2016年度には2012年度比で3倍となる
240億円の売り上げを目指します。健康志向が高まる中、乳酸菌やビフィズス菌
などのいわゆる善玉菌と呼ばれる腸内細菌は大変注目されております。
それに伴いヨーグルトの市場は年々伸長しており2013年は2011年に比べ
20%以上の伸びとなっております。

そのような中、グリコ乳業は長年の菌研究の中で発見した、生きて腸まで届き
おなかで増えるという特長を持つビフィズス菌“BifiX”を配合したヨーグルト
『朝食BifiX』シリーズを2008年から発売しております。

今回、日々の健康作りに役立てて頂けるよう、毎日おいしく食べられるような味に
改良しました。『朝食BifiX 400g』は、あと味をスッキリと。
また、フルーツシリーズはよりフルーティーに。
さらにヨーグルトと相性の良い新味<アロエ>を新発売します。

グリコ乳業は、健康志向が高まる中、グリコ独自のビフィズス菌を配合したヨ-グルト
で、市場の活性化を図ります。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]