◎ベローナに新本部ビルが完成 医療開発業務委託のCROMSOURCE

CROMSOURCE 2014年04月15日

From 共同通信PRワイヤー

◎ベローナに新本部ビルが完成 医療開発業務委託のCROMSOURCE

AsiaNet 56510
共同JBN 0425 (2014.4.15)

【ベローナ(イタリア)2014年4月15日PRN=共同JBN】国際的な総合サービス方式の医療開発業務受託機関(CRO)であるCROMSOURCEは15日、イタリアのベローナに新オフィスビルが完成したと発表した。

 (Photo: (リンク ») )

CROMSOURCEのオリアナ・ゼルビーニ最高経営責任者(CEO)は「CROMSOURCEは予定期日通りに予算の範囲内で、かつ最高の質で顧客のプロジェクトを手元に届けるという当社独自のコミットメントを果たし、成功裏に成長を続けている。その結果として、われわれはベローナにある欧州本部を拡大する必要が出てきた。われわれの求めるものに完璧に沿った形で設計し建設し、目的に合った新しいオフィスビルへの投資という形で公表できるのを喜ばしく思っている」と述べた。

CROMSOURCEの最高戦略責任者であるクリスチアーノ・ダオリオ氏は「CROMSOURCEが欧州本部拡大の必要に迫られたのは、当社が顧客第一を最優先にすることで成功裏かつ持続的に成長しているからである。20年前に設立して以来、われわれは欧州におけるフルサービスの独立系CROとして主要な地位を築くまでに成長した。プライベート・エクイティ企業の投資による影響を受けないことによって、われわれは予定期日通りに予算の範囲内で安定的かつ、われわれにしかできない保証を今後も顧客に提供していける」と強調した。

顧客プロジェクト開発担当ディレクターのマルゲリータ・モスコーニ氏は「新しいオフィスビルは既存のオフィス施設に新たに加わる形となるため、ベローナの欧州本部の施設規模がこれまでの2倍になる。新ビルは3階建てで、床面積は約1500平方メートル(1万6000平方フィート)。新しい文書保存施設、最新型のサーバールーム、最新のビデオ会議設備を備えた座席数96のオーディトリウムを収容している。新しい本部に既存顧客、新規顧客を迎えるのを楽しみにしている」と語った。

▽CROMSOURCEについて
1994年に設立されたCROMSOURCEは欧州の医薬品、バイオテクノロジー、医療機器業界向けに国際的にアウトソースサービスを提供する主要独立系プロバイダーで、欧州、北米全域にわたって臨床開発、要員派遣を専門としている。CROMSOURCEは顧客の治験プロジェクトを期限内に契約価格以下で提供することを顧客に約束する独自の方針を採用している。

▽問い合わせ先
Margherita Mosconi
CROMSOURCE
Phone: +39(0)45-8222811
Fax: +39(0)45-8222812

(European Headquarters)
Via Giorgio De Sandre, 3
37135 Verona, Italy
(リンク »)

ソース:CROMSOURCE

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。